ヒューストンで焼酎BAR

仕事では直接の接点はなかったものの、何度かお互いの家を行き来させて頂いたり、妻が奥様のSさんと楽しくランチなどさせて頂いてきた同僚K家にも帰国の予定が。

駐在も3年ぐらいを過ぎると何だか見送りの連続となっていくようで時々寂しい気持ちとなりますね。(Welcomeも同じだけある一方で)

忙しい中、2週ほど前にご自宅に招いて頂きとっても歓待頂きました(幸せ)。(前回は・・これかな→チキンの丸焼き

(まずは泡で乾杯)

(芋焼酎その1)

(芋焼酎その2)

(芋焼酎その3・・・って、名前が本当に芋だ)

もう帰国前で溜め込んでおいてもしょうがないので・・と、どんどん在庫されていた秘蔵のお酒達を開けてくれて、まさかの焼酎BAR状態に。

旦那さんお手製のビーフジャーキーとか、奥様のトンカツとか、つまみも最高で、ついつい杯が進み昼からしっかり気持ち良く飲んで酔ってしまいました。

(最後はオススメのウィスキー3杯でトドメ)

いましばらくの時間はありますが、お世話になりました&有難うございます(妻が特に悲しんでます・・)。

こうした部署(や会社)を越えての新しい付き合い・出会いが広がるのも海外赴任生活ならでは。出来るだけプラスの部分を拾っていければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。