社会人14年目に突入

本日から社会人14年目に突入。思えば長く働いているものです、まだまだ道半ばですが。

Do, or do not. There is no try.

職場で花をもらうとしたら、それって転職か定年退職するときぐらい。65歳までは働く必要があるので・・あと29年か・・・(ちょっと気が遠くなる、さらに年金も疑わしいし)

でも、娘が生まれるとなれば、父ちゃん無職じゃ困るわけで、、、家族の為にも、頑張って外で稼いでこないと、です。

そのために必要なものは何か。

クビには出来ないぐらいのビジネスマンとしての実力とそれなりの社内評価?あるいは、すぐに他社に移れるぐらいの業界でのポジション?

・・・でも、やっぱり、これですかね。

ココロとカラダの健康。

長く元気にハツラツと働く為の大事な土台は自分。組織で働いても、しょうしょう嫌な事があろうが居心地悪かろうがどこ吹く風で。(現在が大変心地良いだけに・・・って、今までもどこも面白かった訳ですが)

震災を間近に感じ、やはり人間、体力、精神力を総合した生命力は重要かな、と。そして最後は運。

そこに至るまでは、人事を尽くして天命を待つ・・・方向で。

よく働き、よく学び、当然よく遊び、そして家族・友人を大事に。若々しい新入社員の姿に目を細めつつ(おっさん)

新年度初日に思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です