白い粉の正体

人生最長レベルで下痢が続いています、かれこれ1週間半を越えました。基本的には病院・薬が嫌いな自然治癒派ですが、これだけ飲んでます。

IMG_6343.JPG

会社の診療所でもらった・・白い粉

さっそく効用、副作用などをネットで調べたところ、ラックビーというこの整腸剤の正体は、

■ ビフィズス菌 手書きハート

なんと、ビフィズス菌という善玉細菌を凍結乾燥した変わり種のクスリなんです。今、僕の胃腸の中では野性味タップリのインドネシアの菌が暴れまわってボロボロな状態ですが、ここに生きた援軍(善玉菌)を直接投入しているイメージです。

スマイル 「くそっ! 一体誰がビールと日本酒を流し込む許可を出したんだ。」

スマイル 「隊長、ラックビー1個小隊、前線に到着しました。」

スマイル 「く、このままの戦力ではもちこたえられんぞ!」

スマイル 「本部より、ヤクルト大隊とLG21遊撃隊を出撃させたとの連絡が!」

怒ってる 「馬鹿野郎、食い過ぎだ!」

脳内で、胃腸を舞台にした局地戦の様子を想像しては楽しんでいます。今のところ我が軍は連戦連敗ですが。

「白い粉の正体」への2件のフィードバック

  1. 水あたりですか!?
    白い粉の効果はいかに!?
    お大事に頑張ってください!

  2. 有難うございます。インドネシアで生魚を頂いた際に、強力な現地菌に当たったようです。ま、お腹を壊したのは僕だけなので、自分の胃腸の防御力が単に低かっただけなのだと思います。インドネシア語をたしなまれるのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です