通信教育?

昨年末よりの新パートナーあきさん(仮名)との練習生活が続いています。今のところ実力に差がありすぎですが、練習した分だけうまくなる気がします。

大戸屋で夕食

(レッスン後は、空腹に我慢できない僕は大戸屋で一人夕食・・既に22時過ぎですが)本日のレッスンのポイントを思い返しつつ、1人食事をしていると、、あきさんからメール着信。

「今日は色々為になったね~。3割抜けてボディーターンした後にサポーティングフットで送るっていうのは、・・・(途中省略)・・・動きが頭の先までちゃんと・・・(まだまだ長いので省略)・・・お腹一杯食べて忘れないように、オーダーが来るのを待ちながらメモするのだ。」

大笑い 「ながっ!!(笑)」  (おまけに見張られているのかと)

翌日会社で残業している際にもメール着信、件名は 「後退」

「そういえば、クイックは割と男性の後退があるんじゃない?ワルツがなさすぎるのかな。クイックは・・・(長いので省略)・・・ちゃんと送って使えば違う世界がみえそう!あと、クイックはスローと似ているから、同じく swing→beat→nothingが解りやすく存在するのでは?・・・(さらに省略)・・・仕事終わったら、帰宅時の徒然にちょっと考えてみて。」

徒然って・・・

さらに帰宅した23時頃には、ドイツのベネディットのランジの動画が携帯に着信。ちゃんと明日の練習前までにカウントと雰囲気を把握しとかないと・・・って、アルクも、大原簿記学校もかなわない万全の通信教育でのケア!? びっくり

なんにせよ、非常に興味深いダンス生活であることに間違いはありません。それにしても感心するのは彼女のダンスを表現する際の語彙の豊富さ。読書好きというのと関係あるのかもしれません。

今週末はスキーに行く予定だったので、おずおずと彼女に切り出しんたんです。

しょんぼり 「申し訳ないけど、スキーに行くので週末は練習できないんだけど・・」

スマイル 「別にかまわないけど、日焼けしちゃだめよ。」

びっくり 「え?」

スマイル 「だって・・・、スポーツマンっぽい感じって、スタンダードに似合わないでしょ。」

そうなのか?(さーて、課題図書?の本日手渡されたダンスのDVDも見終わりましたし、、スキーに行く用意しないと。。4時間後に家を出るの・・無理ぽ。。)

「通信教育?」への4件のフィードバック

  1. ダンスの通信教育。なつかしいなあ。
    サークルで踊っていた頃、先生の何か力になれる事があったら言ってね、のお言葉に甘えて、サークルの終わった夜、よく質問のメールしていました。とても丁寧に答えて下さってありがたかったです。その先生に競技のペアーレッスンも受けました。動きを言葉にするのは、大変なのに、ダンス好きどうしだから出来たのですね。

  2. エンジョイさんもとってもダンス好きですものね~。なんだか質問メールの様子が想像できます。僕の場合は語彙が足りないので、とてもキャッチボールにはなりませんが。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です