ナントカ 3戦目が終了

新パートナーあきさん(仮名)と迎えた、3戦目。本日はJPBDA主催のB級スタンダード戦です。

ダンス界もプロレスのように団体が乱立しており、なかなか関係が理解できませんが、当面はJBDF(財団)と、JDSF(Aリーグ)公認試合で、級(クラス)を上げていく予定。

あきさんにゼッケンを張ってもらっていると、本日最初の言葉責め。「おかしいわねぇ、燕尾服の線どおり張ってもゆがんでる。根本的にホールドが曲がってるのね」

スマイル 「・・・よーし、今日は頑張るぞ~。」 (適度に鈍くなればよい)

ところで、やっぱり試合への場慣れってあると思います。前々回、前回の試合での経験が確実に活きている気がします。

結構悪くない感じで1次予選、2次予選、3次予選。いつも練習場でお会いするSさんにも嬉しいアドバイスを頂いて、準決勝へ。

気持ちよく踊ったけど、決勝はやっぱり体力切れ。(なんか曲も長いし・・)ホールドと体力、そして股関節、だんだんと自分の課題が明確になってきました。

結果は残念ながら、2位 スマイル

1位の若手カップルはさすがの踊りでした。(準決勝はフルチェックでついていったんですけどね)

帰り道、3位の学連OBとおぼしきカップルと、彼らが高校生か中学生かと話をしてたのですが、帰宅後にググってみると、彼らは高校生のラテンのユース強化選手でした。表彰式で隣の2人に「おめでとう。」と声をかけると返事が爽やかだったもんなぁ。

ただ、あきさんが、パートナーさんとトイレで一緒になったらしいのですが、

怒ってる 「あの子、今日は化粧のノリが悪いわ、とか言ってんのよ~~!!」(ソレハタブンニチョウセンテキナハツゲンデスネ・・)

・・・なにはともあれ、次につながる試合でした。これで、JDSFはB級戦で10%以内が2回、年度末にA級昇級が決定。

この2回は、無級で出場だった訳ですから、他の方からしたら・・一体こいつは何者!ですよね。(2002年に出場以来、JDSFは休会していたので「無級」まで落ちていたのです(笑))

スマイル 「今日は前回のC級戦よりも結構踊れたんじゃない。」

パートナーのあきさん(仮名)はそういって帰っていきました。

号泣 安堵。。。

ここからは、JDBF(財団)の上位戦である、B級戦や、日本インターに挑戦です。そして最後はリベンジのC級戦が6月末に。

よーし、頑張るぞ! スマイル

<2009年の戦績>

4月 DSCJ B級アマスタンダード 2位(50組)
5月 JBDF C級アマスタンダード 準決勝(7位)(238組)
5月 DSCJ B級アマスタンダード 2位(63組)・・年度末A級確定

「ナントカ 3戦目が終了」への12件のフィードバック

  1. 順調に昇級街道突き進んでるね\(^o^)/
    大門君とさやちゃんだー彼等も頑張ってるね♪
    地元のヒーローだったんだー知らなかった☆

  2. 大門とさやちのスタンとか見たこと無い(笑)
    B級戦出ますよ~◎問題が起こらなければ・・
    つーか問題だらけやねん!!
    ま、よろしくです☆

  3. パートナーさんに捨てられなくてwww
    土曜日いつもヒロポンが練習している時間にいなかったから、もしや・・・って思ってたんだよね。

    僕も早く昇級しなければ!!!

  4. この間は、ひでさんの壮行会にお邪魔させていただきましてありがとうございました!!
    楽しかったです!
    そして、A級昇給おめでとうございます!
    本当にすごいですね!
    私もダンス始められるように頑張ります☆

  5. 有難う!しばらくは急がしだろうけど、是非合間をぬってダンス復活してください。趣味も両立の社会人で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です