ピータールーガー

ニューヨークに行くなら是非ここにいっとけとの社内アドバイス多数。老舗ステーキハウスのピータルーガー、行かせて頂きました。

Do, or do not. There is no try.

(ブルックリン本店は予約困難だそうですが、2店舗目のこちらはまだチャンスあり?)

店内は地元のお客様と観光客であふれて大盛況。後輩2人に案内頂き、出張者定番メニューを堪能させて頂きました。

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

エイジングビーフという技法で、1ヶ月近く塊肉を熟成させて旨みを増させているのだとか。赤身肉の味わい深い歯ごたえと喉越しは、脂肪の旨さとはまた別物。

流石に山盛りのデザートには手が伸びず、男3人でモジモジしていると隣席からブーイング。別腹の女性陣達はモリモリとデザートを食されています。

Do, or do not. There is no try.

自分も彼らと同じぐらいの年次の時にドイツに2年間の駐在をしており、やっぱり同じように出張者をドイツ料理に案内していたなぁと。

そんなことを考えていると、デュッセルにも久しぶりに足をはこびたいと思ったのでした。ニューヨークにてドイツを思ふ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です