ニンニクは青森産

年賀状や暑中見舞いをわりと出すほうです。

効率重視のデジタルづくめの世の中に、たまーのアナログ習慣ってホッとします。定期的な連絡の効能として、ご無沙汰している旧友に会えるきっかけとなること。

5年ぶりに高校時代の友人I君と再会@銀座の憩いの店「休み屋」

IMG_8898.JPG

考えてみると高校卒業以来3回程度しか彼とは会ってないんですが、全く違和感なし。お互いの近況(色々と変化があるものですね、5年もたつと)を交換しつつ杯を交わす。

就職して、結婚して、子供が出来て、どんどんと周囲の環境も変わるはずなのに。なんだか学ラン着ていた埼玉の県立男子高校生の頃から変わらない部分もあるような。

気が付けばI君が長年働く業界にも接点が出来ていた自分。本やネットでは分からない、業界の色々面白い話が聞けてとっても勉強になりました。

IMG_8915.JPG

後日、彼自身が開発に関わったという冷凍の生パスタをたっぷりと頂いてしまいました!実は冷凍食品というと枝豆とアイスぐらいしか買わない僕なんですが、美味しさにビックリ。

IMG_8916.JPG

そんな食品のプロフェッショナルであるI君に繰り返し諭されました。

■ ニンニクは青森産。

ついついその値段に負けて中国産ニンニクに手が伸びていたのですが、次回は青森産を買おう。特にペペロンチーノなんかにすると香りと味の差は歴然だそうです。

早速、検証してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。