シルクドソレイユAmaluna

人生初シルクドソレイユ観劇。

妻もママも幾つも別シリーズは観たようですが、初Amaluna。


(空港との往復時に気になっていたテント小屋)


(小屋の中は幻想的な舞台が広がる異世界)

鍛えぬかれた肉体と鍛錬がそろって、初めて可能な世界とは分かっていても、

まるで魔法でもかかっているかのように感じる不思議。

ミュージカルや演劇、ダンスの舞台とはまたひと味違う印象を受けました。

非日常な世界に接する時のココロがざわざわする感じ、いいです。

ミュージカルと同じように、少しずつ旅先や、回ってくる舞台を観てみたい。

そう思わせてくれたシルクドソレイユ初観劇でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。