美女と野獣〜ミュージカル観劇メモ

いや、別に僕が野獣というわけではありません。

Do, or do not. There is no try. Do, or do not. There is no try.

劇団四季「美女と野獣」を初鑑賞。

そういえば、アニメもちゃんとみてなかったかもしれない。名曲 「BE OUR GUEST」のシーンは圧巻、大盛り上がりでした。子供向きかと思っておりましたが十二分に大人が楽しめる上質なエンターテイメント。全体にダンスシーンが充実している演目だと思います。

ただ、ヴェーニズワルツのシーンは、もう少し各人が練習して欲しい気がしますけど。総合評価では、やはり個人的な四季のベスト3との距離はまだあるかな。

1位 ライオンキング
2位 ウィキッド
3位 アイーダ
・・

ところで本日は久しぶりの観劇部の公式活動。昨年末のシルビアさん鑑賞会は思い出しても楽しかった。(→あぁ、シルビア様

Do, or do not. There is no try.

観劇部部長で同期のTヤンの娘さん(2歳)がむちゃくちゃ可愛い。どうしてあんなゴツゴツした父親からこんなに可憐な女の子がと驚嘆しきり。

間違いなく「美女と野獣」な親子になるんだろうなぁ。(果たして我が家は?)

「美女と野獣〜ミュージカル観劇メモ」への2件のフィードバック

  1. アニメは、お子さんが生まれると沢山見るようになると思いますよ(*○'艸`)⌒*♪
    体調、良いみたいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です