ローストターキーとは七面鳥の丸焼き

先日10年ぶりぐらいに投げたボウリングではターキーは勿論ダブルも出ず。そんな鬱憤をはらすべく米国初ターキー!焼いちゃいました。

事前準備は妻の手で、解凍済みのターキー注文と漬け汁づくり。そして僕が当日の焼き上げを。(なにやら男の担当と言われまして。。)


(購入時、巨大です。)


(前日から漬け汁に入れて10数時間)


(お腹にハーブ、林檎、玉ねぎなど詰めて・・)


(オーブンで500度で30分、350度で2時間半じっくり焼き上げ)

本日は近所のA家とN家をお誘いして持ち寄りクリスマス会。各家2品+ワイン1本、こういうスタイルも気楽に集えて良いですね。

(妻入魂のクリスマステーブルセッティング)

(一気に料理が並びました)

我が家からの用意は・・・

(子供大好きマカロニグラタンと・・・)

(ひき肉たっぷりポテサタワー!)

どちらも妻の手によるものですが、ずいぶん料理の腕があがっていて嬉しい。そしてワタシがオーブンのタイマーをセットした(料理とはいえない?)

(ローストターキー!またの名を七面鳥の丸焼き)

手羽ももも肉もささみもどれも巨大、ちょっとしたイベント感覚で皆さん大喜び。味も、、油少な目でさっぱりですが漬け汁レシピのおかげかさほど悪くない!

賑やかで楽しい宴は、当初ワイン3本のはずが結局計5本開くという定番の流れに。最悪、歩いても帰れる近所という距離はやはり安心です。

全く片付けせずに寝落ち、どうもすいませんでした。。。
コレに懲りずまた来年も遊びに来てくださいな。

■ 家飲み食堂(2014~) 17宴目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。