プチ停電

7時起床、なんだかオカシイ。
電気がつかないよ!と妻が気が付きました!

配電盤の方を確認すると確かにメーターの表示が消えている。
周囲の住宅はどうだろう・・見回すも分からない。。

さて、会社行くにもシャッターも電動で開かないし、そもそも家族残していけない。(後日オーナーさんに手動での開け方を教わりました)

WIFIも当然落ちていますが、携帯で電力会社の連絡先を調べてまず連絡。「あなたのAccountの支払い状況では電気は止まらないはず。」

・・まず疑われるのは料金未払いで止まった可能性か。。あとは地域の送電会社に連絡してね、、と。(送電分離、問い合わせは面倒!)

Bounce EnergyからCenter Point Energyにたらい回されるも今度は自動音声地獄。用意された2択の回答選択肢に事態が当てはまらない時はどうするのだ。。。

ようやくオペレターに辿り着き、ああだこうだと主張する最中に電力復旧。時刻を見ると既に午前9時。。。(脱力)

結局、オーナーさんの事後調査によると狭いエリアで電力が落ちた模様。おそらくどこか近所の工事が理由。

今回は人為的な理由ですが、しばらく防災意識が欠けていたことを実感。まずは何をするにも困る携帯充電機器を増強投資います。

東京では用意してた災害時用リュックも再度用意しようかしら。
→防災備蓄対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。