我が家にYokoso

家飲み食堂☆ヒューストンは33宴目にして、初めて同僚の米国人をお招き。平日金曜夜開催でしたので全面的に妻の協力を仰ぎました(感謝!)。

IMG_6099

(本日のテーブルセッティングは和フュージョン的)

以前に長女からは「パパも英語勉強してアメリカの人と仲良くならないとダメなんだからね」とアドバイス受けておりますので、今日はパパが英語も実はしゃべれるんだということを見せる貴重な機会。

IMG_6100

(同僚2人と、その奥様)

チーズプレートに、枝豆、ポテトサラダ、自家製パンという布陣でスタート。(妻の得意の冷製スープがあったのですが出すの忘れました。。。)

続いて揚げ物として、アジフライ!と鶏唐揚げを。どちらも揚げたて熱々でかなりうけました。

IMG_6101

(得意の二度揚げザンギ、醤油にんにく風味)

IMG_6103

(メインは妻得意のローストビーフ、これが牛タタキっぽい)

洋風なソースも用意しましたが、醤油とワサビ、柚子ごしょう、金山寺味噌など色々な和っぽい調味料でも楽しんでもらいました。

生の魚介を出すなどのリスクはとらず、受け入れやすい安全な火を通した肉系ながら和風テイストをのせることがうまくできたのではないかと思います。全て妻のプロデュースですので感謝、そして尊敬。

お酒はビールからはじまり、日本酒を紹介し(万全を期すため久保田の萬寿)、そこから赤ワインを3本。(主に男3人で飲んだのですが皆強い)テキーラのショットを1杯、あとは食後酒にポルトを。

すっかり飲み過ぎて何の片付けもできずに伸びてしまい(さらに翌日はしっかり二日酔いとなり)、当分妻には頭が上がりません。
楽しい夜でしたが、色々と反省、反省・・・・

■ 家飲み食堂☆ヒューストン・・33宴目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。