換金術

そう、錬金術ならぬ換金術。

お金を殖やす為には、入りを増やすか、出を少なくするか・・・あるいは何かと交換するか。

普段、あまり関心を払っていなかったクレジットカードですが、住所変更の為にすごく久しぶりに会員ページを開けたら・・

なんとお宝発見!! (なんですか・・このポイントって。。)

いつの間にか貯まっていたポイントを、商品券2万円と図書カード2千円に換金しました。(図書カードは頂きましたが、商品券は家計を預かる財務大臣に戻入)

こうやって知らずに死蔵しているポイントってきっと日本中に相当量あるんでしょうね。タンス預金以下の存在でしょうから経済活性化の為に使い切るべきかと。(あるいは期限切れにして企業の余計な引当金を利益に変えるか)

さて・・他には何かないかなーと思い気が付いたのが定番の航空会社のマイル。3月に北海道の母親が上京する際の航空券をマイレージで取得。

JALとANA、どちらも東京~札幌往復分は貯まっていたのですが、ANAで取りました。(早く使い切っておきたいのはJALながら、、「沈まぬ太陽」を見たばかりゆえ抵抗が・・。。)

二次元バーコードを母の携帯に送りつけてもきっとややこしいばかりですのでeチケットをこちらで印刷して郵送手配。(デジタルなのかアナログなのかわかりませんね)

さて・・・何か他に金目のモノはないかなぁ・・・と何故か我が家を物色する自分。既に昔所持していたブツは換金済みですし・・あ、画像がまだあった・・・

Do, or do not. There is no try.

(4年ほど前にアメ横で換金して15万円ぐらい・・という過去ブログ )

やっぱり地道に本棚のスペース作りの為にブックオフ通いですかね。小額ですけど、モノが減って一石二鳥だし。 (ただ換金した以上に、何故かまた本買ってるけど・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です