タンザニアの釣り王子

カタール駐在中の会社同期友人のしさんからメールが届きました。

スマイル「休暇でタンザニアのザンジバル島に釣りに行って大物が釣れたよ!」というもの。

商社マンとしては恥ずかしながら・・・世界地図を開きました。どこだ、、その国・・・って、アフリカまで君は釣りに行くんかい。。

RIMG0428.JPG

50分かかって釣り上げたという55キロのGT(という名前のお魚)。

RIMG0405.JPG

こちらは10キロ台のアカフエダイ。お前は釣りキチ三平の実写版かと突っ込んでやりたい。

「インド洋で一人、船をチャーターして2日間朝から晩まで釣りをしている自分はもう普通の人じゃないなと思った。」

どうやら正しく自分のことを理解しているようです。今回の釣り旅行の詳細は彼のブログに詳しく書いてあります。僕が気になるのは、釣り上げた魚がはたして美味しく食べられる魚かどうかなんですが。

RIMG0462.JPG

彼が1人で見た、美しい異国の夕焼け。

55キロが釣れるなら、魚だけじゃなく、人間の女性も釣り上げてほしい。年末はお互い東京と北海道ですれ違いになりそうですが、彼との再会が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です