サケ茶漬け

妻から「誰かが作ったご飯が食べたい・・・」とのリクエスト。

「御意。」(そういえば、この1ヶ月ほど週末も料理してなかったか)

久しぶりのアラフォーの男メシ更新。(更新出来ていないのは作ってない)

週末の夜ぐらいちゃんと料理しなくては。


(本日メインは鮭フライ、ピータンタルタル)


(ナスと豚肩肉炒め、ベーコンレタスサラダ)


(鮭アラの潮汁)


(〆は牡蠣バターご飯)

最近妻の料理の腕が一段あがったので、ちょっと甘えがちだったかも。

3月の間はママが遊びに来て料理もしてくれていたし。

どんだけ料理がうまくても、誰かが作ってくれる料理を食べるのは楽しいもの。

週末どちらかの夜は自分が全面的に料理するのをマイルールにしようかな。

ふと長女の様子を見ると、何かオカシイ。

「マイちゃん、なんだかお腹の調子が変。ポカポカする。」

長女は鮭の潮汁にご飯を入れて茶漬け状にしてかきこんでいたが・・・

あ、結構大量に使った日本酒のアルコールが飛びきっていなかったか。。。

父の作った鮭のサケ茶漬けで、3歳の長女、酔う。

す、すまんです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です