ギリギリキープ〜1万歩生活2022

2021年より再開いたしました1万歩生活も継続中。

継続2年目の2022年は、年初に生まれた負債がなかなか返せず、ようやく返済=平均1万歩ペースと出来たのが先月4月。そこからは綱渡りで水面上をキープしています。

(元旦から141日目の朝、累積で141.9万歩)

やはり3万歩程度は万が一の貯金をもっておきたいので(どこで家に籠る必要が出てくるか分からないので)、余裕のある日には2千歩でもいいのでコツコツと積み立てておきたい。(1万歩達成で満足せずに、1.2万歩を歩く日を作りたい)

・・・先月もそうでしたが(→ようやくの平均復帰)、なぜか毎日平均1万歩を歩く目標達成のhowを考えていたはずが、負債返済の作戦会議をしている気持ちとなってくるのが不思議です。

毎日1万歩が維持出来ているかは、自分にとっては健康系のバロメーター。休肝日もそれに近いものがありますが、我慢する方向よりも、自分からプロアクティブに達成出来る目標設定の方が好み。(飲んで帰っても一駅前を降りて歩くとか)

次回同テーマ更新時には、ギリギリ・・じゃなく、少し余裕でキープとしたい!(ギリギリ達成可能となるのは良い目標設定の証左でもあります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。