家族で2泊国内旅行〜コト消費検証

旅行などのイベント後には、シリーズ化しておりますコト消費の検証編。

<バックナンバー>
◇キャンプ2021編→家族で1泊キャンプするのにいくら
◇帰省編→家族で2泊帰省するのにいくら
◇国内旅行(八丈島編)→家族で2泊旅行するのにいくら
◇キャンプ2022編→家族で1泊キャンプ&合同BP
◇国内旅行(鬼怒川温泉)←イマココ

これまでの検証では、大体は4人家族(大人2人、小学生2人)で出かけると1泊あたり5万円でした。今回は繁忙期のホテル泊だけに、もう少しかかりました。

■ 温泉ホテル二泊(朝夕二食付) 107,000円
■ 交通費 22,000円(都内⇄鬼怒川温泉、タクシー代)

■ 日光江戸村入場料       13,000円

天候さえ崩れなかったら、皆で侍や姫に仮装したと思うので、その場合はプラスで2.5〜3万円を払ってました。

■ 日光東照宮拝観料      3,300円

宝物館には入らずの料金です。本殿でお守りをお土産として2千円分買いました。

■ 昼食2回分           8,000円
■ お土産など         7,000円

締めて約16万円。関東近郊の温泉に出かけて1泊8万円、2泊で16万円が今後のベンチマークの一つになりそうです。ホテルのランクや時期によって値段が変わりそう。

そして、毎度のことながら、家族でこうして過ごす時間はプライスレスです。今度は大規模な温泉ホテルではなく、こじんまりした料理が売りの温泉旅館を訪ねてみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。