明石焼きとたこ焼きの違い

明石焼きとたこ焼きの違いメモ。

明石焼きとは、卵が主材料でここに小麦粉を加えて、たこが具として入るもの。

出来立てがアツアツでふわふわ。ダシにつけて食べる優しい味。

一方でたこ焼きといえば小麦粉が主で、ここにたこや天かすなどの具材が入るもの。

こちらは元祖を名乗るたこ焼き屋さんのもの。ソースなどは使わず、そのまま食べるのが伝統のスタイルなんだそうです。生地自体に醤油風味のダシの味がついていました。

どっちも本場で食べるとなおさら美味しかった!
これでまた一歩、違いの分かる男に・・(古っ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です