吉野家インフィリピン

フィリピン出張最終日。フライト前に市内を散歩をしていると、この看板に引き寄せられました。

img8215b283zik0zj

海外進出日本食研究家としては試さない訳にはいきません。

imgeb38ab0fzik4zj

なんとも、店構えがオリエンタル。どうも、早食いや大食いのキャンペーン期間中のようです。

imgba7d9657zik4zj

「突撃!!」

(5秒後)

「う、これはいかん! 撤退!」

牛丼の具は、まぁ別に問題無しなのですが、とにかく米の炊き方がなってません。もうベチャベチャの団子状。なんじゃ、こりゃ。

炊き直し!

 

*追記*(2016年4月)
その後、吉野家は一旦フィリピンより撤退した後、2012年に再進出したそうです。今度はフィリピン人にも受け入れられ順調に店舗数を伸ばしているそうですが、ビーフラーメンやカリフォルニアロールなども提供する日本の吉野家とは似ても似つかない業態に変態している模様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です