ディズニークルーズ2015〜ショーの魅力編

ここまで色々と初めてのディズニークルーズ乗船の思い出を振り返ってきましたが、やはり一番楽しかったのは何か?と考えると・・毎晩毎晩繰り広げられるブロードウェイスタイルのショーが楽しみでした。

だいたい日に2回か3回公演で、夕食の前後に観劇。時間も1時間弱ほどなので、娘達も集中力を切らさず楽しめるお手頃な感じ。ディズニーの得意なタイプのキャラクターを使ったミュージカルショーから、ミュージカル女優を招いてのトーク&ライブなど連日趣向をこらしたラインナップ。(当然、撮影禁止なので画像では紹介できないのですが)

たしかにランドやシーでも、アトラクションよりもショーやパレード好きなタイプですので、その嗜好は変わらないということなのかもしれません。

IMG_5708 IMG_5895

(毎夜のパフォーマー達にもお気に入りの方々が)

それにしてもよくもまぁ、あれだけの限られた人数で様々な演目をきっちりと演じてくるとは、相当練習を積まれてから乗船してきているのだろうなぁと感服。(さらに毎日稽古もしているのでしょうし)

IMG_5838 IMG_5839

(船内カウントダウンパーティー)

ショー以外にも複数の船上や船内でのパーティーイベントが開催されます。こちらの参加は娘達連れでは少々大変だったので、やはり不特定多数の観客が動くイベントはまだ我が家にはハードルが高かったかもしれません。(逃げ場のない船上ですので誘拐とかの不安は通常よりは低いものの)

IMG_5798

(船上でのパーティーは大騒ぎ)

IMG_5668

(実は長女も次女もダンス好き)

今回妻と踊ることが出来る機会がないかなぁと楽しみにしていたのですが、残念ながらそのようなタイミングは訪れず。(楽しみは今後にとっておきます)

続いては→キャスタウェイケイ編です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です