身の回りのデジタル品整理

iPhoneやKindleの充電ケーブルがごちゃごちゃするのが嫌になったので新調。絡まらないよう巻き込めるタイプを。

ついでに充電スピードも早くなるようにアダプターは通常の付属品よりパワーがあってコンセントは一つですむ二口のものを。

(これならスッキリ)

それ以外に普段持ち歩くケーブル類を収納する小さなバッグには、3,200mAhの小型の予備バッテリー、Apple Watchの充電器、iPhone付属のマイク付きイヤホン、ジョギング用のBluetoothイヤホン、そしてUSBメモリ・・・あれやこれや色々必要な時代になったものです。

古くなって根元が裂けてきたケーブル達はポイポイのポイ。

ついでに家のインクジェットプリンタがいつまでも存在しない紙詰まりを主張するので暇に出し、同じモデルを再購入。ちょうどインク切れも起こしていたので。あと2年ぐらい頑張ってくれれば良いという整理で引き続きエントリーモデルの70ドル。(替えインクが40ドル)

カバンの中からはじまって、職場の机周り、自宅のあちこちなど、身近なデジタル品や周辺機器を今一度吟味して最低限必要なレギュラーだけで固められるよう整理中。容量の小さなメモリーカードやUSBメモリも思い切って捨てました。

海外出張用の色々な電源プラグも、何個もありすぎるので捨てるか、どうするか、ムムム。(何個もあるのは都度忘れては行った先で買い直しているから・・)

デジタル系ハードの管理は僕の仕事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。