6カ年計画

40歳まで残り1年をきったことを機に中長期の人生プランを策定開始。たしか30歳の時に40歳までの10カ年計画を建てたのですが(どっかいった、、)

(この前のめりな感じがたまりません)

必ずしも詳細に未来の計画を立てれば良いというものではないでしょうが、やはり人はイメージ出来ないことは実現出来ないということも正しい気がします。

既に人生も折り返し地点を過ぎました。(僕には80歳以上まで長生きしている自分が今のところ想像できません)

もちろん、明日にも横断歩道で出会い頭に轢かれる可能性もありますが、まだそう簡単には死ぬわけにもいかないので、まずは45歳までの6年間。

自分なりの決め付けでは、殆どを海外で過ごすはずの期間の作戦を練ることに。じっくり考える時間も1年もすれば取れなくなると思うので。(想像)

家族、健康、仕事、趣味、教養、財産あたりの項目でそれぞれ熟考。大前提の残り時間については、40歳から0~60年とおいて。

年末年始にじっくり時間をとって考えるつもりですが、今から思考開始。アンテナ立てておいた方が拾う情報も多いし、少しずつ。(まーたそんなこと一人で考えて・・・と妻には笑われそうですが)

でも、30歳の何にもない時点で書いた40歳の自分イメージ。

■ 愛する妻と元気な子供2人に囲まれた4人家族

とか、わりと実現しそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です