北のキャンパス訪問

こんにちわ、MAIです。

今日は札幌市内北部に広がる某大学キャンパスにお邪魔しています。

Do, or do not. There is no try.

イチョウ並木がとってもきれい。

ポプラ並木が有名だそうですけど、色的にはこちらがいいかも!

Do, or do not. There is no try.

こちら、教養のお学食です。

それにしても、最近の女子学生はお洒落になりました、男子はあいかわらずもっさいかも。

Do, or do not. There is no try.

やれやれ1キロ以上歩いているのに、まだ構内なんですか。

一体どんだけ大きいんですか、ここ。。

Do, or do not. There is no try.

ここが最終目的地ですか。。

原生林を抜けて、農場をこえて辿り着いたこの建物の3階、なんだか音楽が聞こえてきます。

Do, or do not. There is no try.

なんですか、この踊る人達は!

だいたい授業はないんですか、まだお昼なのに。

Do, or do not. There is no try.

妻と娘を連れて、大学時代に一番通った場所、競技舞踏部の練習場所であるサークル会館に。

昼だというのに現役の後輩達が自主練習していました、感心、感心。

この場所で4年間、月水金の夜に部活、日曜に自主練、時には授業の合間に踊ってました。

そして火水木の夜はダンス教室に通って踊ってました。 (更に昼はダンスホールでバイトしてました)

なつかしきかな、ダンス漬けのあの日々。

Do, or do not. There is no try.

青年をへて中年となりましたけど、まだまだ大志を抱いて生きたいと思います。

そして家族も人生を豊かなものにできますように。

ルーツ

冬の石狩湾。

Do, or do not. There is no try.

1歳半にして、君はいったい背中で何を語るのか。4ヶ月前に沖縄で初めて海を見て怖がったのが遠い昔。

Do, or do not. There is no try.

さすが鮭で有名な石狩川の河口。けっこう大きな鮭がいるもんだなぁ・・・・と娘が思ったかどうかは不明。

Do, or do not. There is no try.

ほっかいどうはでっかいどーーーー!と叫ぶ娘。 (嘘)何もないけれども、ここが父の育った土地、君の田舎。よろしくね。

孫娘

北海道は石狩の実家にて5泊。

孫娘、連れてまいりました、母上!

Do, or do not. There is no try.

息子達は10数年前に家を出てしまい、未亡人な母は広い一戸建てに一人暮らし。

あ、老犬16歳の介護付きだから、一応二人暮らしですか。

1歳半になった孫娘に会うのを心待ちにしていたと思うので、今回の帰省は、まさにばば孝行。

妻にはアウェー長期滞在で色々と苦労かけますけど。。

Do, or do not. There is no try.

娘は、歳をとっておとなしい老犬ゴンに大喜び。

撫で回して愛でてみたり、餌を与えてみたり、突然こずいてみたり興味津々。

さて、とりあえずセイコーマートでクラシック6缶まとめ買い。

1年ぶりの帰省を僕も楽しまないと。 

(・・・・あんたはいつでもどこでも楽しんでいるでしょ!との妻の声が・・)

帰省は同級生宅経由で

日曜より妻と娘を連れて北海道へ帰省一週間。

Do, or do not. There is no try.

(Maiは人生3回目の飛行機、行きはご機嫌!)

昨年の帰省時に引き続き、実家に帰る前にまずは大学同級のJ家に遊びに。

今回は、新千歳空港まで迎えにきていただきました、感謝!

Do, or do not. There is no try.

(途中で寄り道して湧き水の名水をゲット)

相変わらず居心地の良いJ家に飛び込み早速お兄さんお姉さんに遊んでもらう娘。

この数年、毎年のように遊びに来ているので自分もすっかりリラックス。

Do, or do not. There is no try.

(江別の地ビールに定番クラシック、佐藤水産の魚介つまみや豚ヒレのルイベ、もう贅沢)

Do, or do not. There is no try.

(牛、豚、羊を勢ぞろいさせた大しゃぶしゃぶの夕べ)

選りすぐられた北の大地の幸に舌鼓を打ち、アルコールもたっぷりと頂きました。

毎度ながらのJ家のホスピタリティはお見事。

Do, or do not. There is no try.

(レディース達の集合写真、メンズは結束力無し)

次回あたりは、東京の我が家にも立ち寄ってもらいたいもの。

お互い子供達がいると国内移動も大変ですが。

日曜に遅くまですっかりお邪魔しました。 (Rタがゲームで挑んできたのでつい遅くなりました)

さらに、雨が降っていたので、奥様のAには実家まで送ってもらい申し訳ない限り。

でも、楽しかった~。

また来年! それまではフェイスブックにて。

ハロウィン2012@表参道

表参道で開催されているハロウィンパーティーに潜入。

うちの奥様が大好きなんです、最近日本でも存在感が増してきた米国系仮装イベント。

Do, or do not. There is no try.

では、今から潜入します@表参道ヒルズ。

昔は合コン待ち合わせもしていた表参道ですが、最近ではすっかりアウエー感満点。

Do, or do not. There is no try.

こ、これは・・・確かに日本じゃない雰囲気。

結構仮装した素敵奥様がいるのが個人的にはちょっと楽しい感じ。 (元フジのアナの方もいたりして)

Do, or do not. There is no try.

さすが米国滞在経験ありのT家はハロウィンの仮装も板についている。 M君のティガー姿に萌える。

Do, or do not. There is no try.

米国留学経験のある奥様とわが娘もなかなかの仮装っプリ。でも、純日本人な自分だけなかなか仮装の世界に飛び込めず、実はモジモジ。

Do, or do not. There is no try.

遅れてきたJ家、久しぶり! 仮装せずとも既にすっぴんで妖精仕様とはさすが欧州の血。

数ヶ月前に英国で結婚式も挙げてきたんですよね。これから日本でもっともっと一緒の時間を過ごしたいです。

Do, or do not. There is no try.

ついつい悪戯で、二人の妖精におっさん的な味付けをしてみる。これがジャパニーズテイストだ!

でも、妻がネットで吟味しまくって手に入れたこのかぶりものをかぶらない訳にはいかない。 よっしゃ!と、腹をくくって、かぶりましたよ、ええ。

Do, or do not. There is no try.

・・・・結構、楽しい。

結局、バットマンになりきって会場を飛び回り? 求められるままにあちこちで写真撮影。  可愛いお母様達に求められ、怖がる子供達と写真取り捲り。 (これは美味しい)

しょせん、自己顕示欲が強いダンサー魂。 仮装するのもダンス衣装も一緒か。 今回の収穫は、海外駐在仮装用にバットマンマスクとマントをゲット。 投資額はわずか3,700円ナリ。

ちなみに下の黒蝶ネクタイスーツは勿論、ダンス衣装。 燕尾服もタキシードもあるぞー。 なかなか出来ない体験が出来たのも、妻に感謝。 自分だけじゃ絶対参加しないイベントですもの。

ドはドラえもんのド

いつもの天婦羅茶屋キンアンで飲んでいると目に留まったこの一冊。

前からあったと思うのですけど。

どはどぶろくのど 失われた酒を訪ねて/講談社
¥1,575
Amazon.co.jp

常連さんが出版された本で販売しているというので購入して帰宅。

「おとなの週末」などで記事を執筆されているのんべえライター様の著作とのこと。

大好きなシーナさんとの対談なども収録されており、極めて自分好みの一冊と出会えました。

前から自分も思っていたんですよね、濁った酒は美味い!との真実。

確かにお隣の韓国にマッコリという見事な濁り酒文化があるのに、なぜわが国はイマイチなのか。

どぶろくというと何となく非合法な香りがしますし・・・なんて、疑問にも答えてくれるこの一冊。

Do, or do not. There is no try.

どぶろくへの熱い思いを新たにしたタイミングで、近所の酒屋にどぶろく登場。

それも1.4リットルで2,300円、賞味期限はわずか2週間。

このツンデレな感じがたまらない商品を思わず購入しちゃいました。

現在進行形で発酵中なんで酸味も変化、アルコール度数も変化していくみたい。

どうやらどぶろく好きは近所にも沢山生息しているようで、次にのぞいたら完売してました。

これは次に見かけたらたっぷり購入して仲間達を招かなくては。

という訳で、どぶろくに興味あるかた、エントリーお願いします。

どぶろくの会、やりたいと思います。

ちなみに数年前より我が家の定番、神亀のにごりも勿論仲間です。

でも、こちらはA級品。 B級品も気になります。

■ 149冊 (2012年)

旦シャリ~PS3~

パナソニックもシャープも大変しんどそう。

ソニーもぎりぎりのところで水面上に浮上、快調なのは金融事業だそうですが。。

そんな状況を反映したかのようで申し訳ないですが、、

Do, or do not. There is no try.

PS3を旦シャリ。

最近はゲームで使う機会があるのはもっぱらドラクエのWiiだけなんで、この機会を捉えて。

ハードを無くせば必然的にソフトも買えなくなるので。

元の蛇口を締めれば、流れも自在にコントロールできる。

おまけに5,000円もゲット、売却益として。

これで我が家に残るハードは、Wiiに、DSにPSP。

なんとなくゲーム専用機からスマホのアプリに移行していく世界を反映しているようで寂しい。

でも、ビデオが去り、MDが去り、次は・・・CDの去就が取りざたされる我が家。

CDは結構粘りそうですけど。

新書にマナブ

ビジネスの知識から、生きる知恵まで幅広く新書でマナブ。

お手軽な入門書で直ぐ読み終えますが、学びになるかどうかは自分次第。

日経プレミアPLUS VOL.1/日本経済新聞出版社
¥730
Amazon.co.jp

生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント (文春新書 868)/文藝春秋

¥840
Amazon.co.jp
外資系の流儀 (新潮新書)/新潮社
¥756
Amazon.co.jp
あらゆる領収書は経費で落とせる (中公新書ラクレ)/中央公論新社
¥777
Amazon.co.jp

読書って、ホントお手軽で費用対効果の高い学びの機会。

■ 148冊 (2012年)

孤独のグルメ

最近うれしかったこと。

孤独のグルメ season2 が放映開始したこと。

孤独のグルメ DVD-BOX/ポニーキャニオン
¥11,970
Amazon.co.jp

毎週のささやかな楽しみが増えました。

きっと原作の久住さんの感性が響くんですよね、妙に自分のツボにはまります。

花のズボラ飯/秋田書店
¥945
Amazon.co.jp

最近はまったこちらの漫画も、原作者は久住さんだったことを後で気付きました。

エッセイも出されていたので、思わず著者大人買い。

ひとり家飲み通い呑み/日本文芸社
¥1,260
Amazon.co.jp
野武士のグルメ/晋遊舎
¥1,050
Amazon.co.jp

想定どおり、ちょっとくだらなく、でも癖になる美味しさ。

こんな文章が書けるといいなぁ。

■ 144冊 (2012年)   *さすがに漫画は数えませんよん

浅草でいろり串

中国上海からの出張者Cさんを囲んでウエルカム晩ご飯。

少し観光要素をいれたくて、スカイツリーを見上げる浅草を選択。

Do, or do not. There is no try.

(古民家風の店構えが素敵、そして囲炉裏!)

Do, or do not. There is no try.

(好きな串を6つ、早いもの順で選びます、どれにしようかな・・)

Do, or do not. There is no try.

(サワラ、金目、はたはた、コマイ、タコに干したイカ、徹底的に魚介をチョイス)

Do, or do not. There is no try.

(じっくり炭火で串を炙りながら、冷酒をぐびぐびと)

抑えるはずが、月曜からやや飲みすぎました。

以前、自宅に囲炉裏が欲しいと思ったことがありましたが、いずれは実現したい夢です。

田舎暮らしというのはきっと簡単ではありませんが、年に3ヶ月ぐらいならどうでしょう?

残り6ヶ月は都会、そして3ヶ月は海外とかで。