「100を切る男」カテゴリーアーカイブ

単身合宿前の好感触

2018年は目標30ラウンドと置いての今年8ラウンド目。6月後半から8月頭までの単身合宿前のおそらく最後のラウンド。

朝7時台から始めても日差しがキツイのがヒューストンの夏。

■ 96 = 50 + 46(パット33)

ドライバー、アイアン、アプローチ、パットが自分の中でバランス良く噛み合って悪くないラウンドでした。ボールを1球も無くさなかったのも嬉しい展開。

とはいえバンカー脱出に複数回叩いたり、アプローチをチョロッたりと改善余地も随所に・・。目指せボキーペース実現。

夏の単身合宿に向けて、追加でボールとティーをAmazonでオーダー。2ヶ月弱で12ラウンドぐらいは出来るかなぁ。。なんとかこの12回のプレイ機会で実力の底上げをはかりたいと思います。

次のプレイあたりで米国通算ラウンド平均が、煩悩の108を切れそうです。よっし、やるぞぉぉ。

■ 米国通算ラウンド95回、ベスト91、平均108.04

まずは今年も100切り成功

2018年は目標ラウンド数を30と大きくおいてみました、本年4ラウンド目。(2017年は洪水騒ぎもあり11ラウンドのみ)

(曇り空のまま何とか持ちこたえました)

ゲストの方をご案内する形となったBlack HorseのNorth。(宿敵のSouthは今回避けました)少し芝が傷んでいる部分があったのはやはり昨年の洪水の影響でしょうか。

■ 99 = 48 + 51(パット35)

ギリギリではありますが2018年も無事に100を切ることが出来ました、やれやれ。(ここまで106→106→111)

前回の111が悔しいのは確かですが、@Royal Oaksだったこともあり少々自分には難易度高めだったことを考えればまずまず・・とポジティブに整理。

3月の週末は少々予定が詰んでいるため、どうやら次ラウンドは4月以降にお預け。せっかく幾つか掴めてきた良い感触を忘れないように・・と願うばかりです。

ドライバー、アイアン、アプローチにパット。なかなか4つの要素が全て好調という訳にはいかないのがゴルフの難しさですね。

■ 米国通算ラウンド91回、ベスト91、平均108.31

芝刈りならぬ水遊び

2018年は年間30ラウンド・・・を目標とおいてみました、ゴルフ修行。いまだ4ヶ月のブランクを埋められない2ラウンド目。

昨晩から朝方まで降り続いた雨のおかげでコースはびちょびちょ、存在しないはずの池がホールやバンカーにあちこちに出現するという悪コンディション。これも練習、練習・・・

■ 106 = 52 + 54(パット35)

年明け1ラウンド目と比べても数値的には進歩が見られませんが(→2018年こそ100を斬る男)、足元のコンディションが悪いことを考えれば多少は好材料ありかな、、とも。

カートパースオンリーながら、カートの行く手には水たまり多数

ざぶざぶざぶーと、芝刈りならぬ水遊びの様相。

本日米国ラウンドデビューの後輩と共に3時間の駆け足ラウンドを楽しみました。朝から悪天候でガラガラのタイミングに見事ハマりました。(ラウンド中は晴れでしたが、その後再び雨)

(記憶に残ったのはロングのこの寄せワンだけだなぁ、、)

■ 米国通算ラウンド89回、ベスト91、平均108.38

2018年こそ100を切る男

気がつけば4ヶ月近く経過しておりました、前回ゴルフから・・・遅ればせながら2018年の初打ち。(前回はフルですらなくハーフ→夫婦で初ゴルフ

(ヒューストンも一応冬はあるので寒々としてます)

一緒に行くはずだった後輩が風邪でダウンしたので、久しぶりですがお一人様で野良PTを覚悟。結果、最初の数ホールを一人で回っていたら後ろの年配のインド人二人組に吸収されました。これはこれで楽しい。

振り返ってみると2017年ラウンド数はわずか11ラウンド、それまでの3年間は年間25ラウンド程度やってきたことから考えても半分以下。そりゃうまくなるわけないか・・・

4ヶ月ぶりの再始動、カラダがギシギシ言います。。。

■ 106 = 53 + 53(パット35)

む、、、あがってみると割と普通のスコア。

ドライバーは終始いまいちでしたが、アイアンやアプローチはあまり課題感変わらず、パットは前半ダメダメでしたが途中から一時復活。

昨年導入のARCCOS 360という新しいおもちゃ(ギア)を今年こそは使いこなしたい。自分の一打一打を克明に記録してくれるデータ取りだけではなく、データを活用するキャディ機能というのが実装されてました。

それにしても予想スコアが5.9とか・・・

ショートで5.1とか・・・(なめとんのか)

と、思わせながらもこのショートに至っては、ワンオンしながら、そこから5パットしてしまい6に(泣ける)。

コンペなどの機会以外、当面は週末の早朝練習ゴルフを中心になんとか1ヶ月2回程度のペースで2018年はゴルフをやらせて頂きたい旨を妻に陳情。(できれば1度もやらなかった1月の分も含め)

あとは平日たまには休みをとって妻とも一緒に夫婦で出来ればなぁとも。せっかくゴルフを始めてもらったので。(神戸のO田家と一度でもラウンドしたいなぁ。。)

2018年は・・・目標30ラウンド。ベスト更新でまぐれ90切り、通算の平均スコア改善を目指したいと思います。

■ 米国通算ラウンド88回、ベスト91、平均108.41

夫婦で初ゴルフ

3連休の最終日はコロンバスデーという祝日。

てっきり一部の企業や銀行だけが休みになるタイプの祝日だと思っていたら、娘達の学校はあるけど、自分の職場は休みという、まさに神のような設定だということに直前で気がつきました。(米国生活4年目・・のはずが)

ということで、とうとうデビュー、夫婦で初ゴルフ。長女と次女を順に学校に送っていて、さて、友人ご夫婦と近所のゴルフ場で待ち合わせしてGO、GO!

(晴天・・・というかやっぱり暑いテキサス)

これまでハーフラウンドを2回経験している妻ですが(→妻が初ハーフラウンド)、日本一時帰国と夏休みでずいぶん間が空いているのでどうなるかな、、と思ったのですが、見事に1番ホールの第一打をドライバーでクリーンヒット。(お約束の今日イチ!の掛け声、、当たり前だがな)

これは幸先がいいね!と思ったら、なにげに自分もひそかに今日一ショットが・・・

(本番に強いと感じさせた妻)

(初バンカーもあっさり出すし・・・)

一緒に練習場に行った時はもう少し苦労する感じかなと思っていたのですが、ショットは別に悪くなく、ただパットは練習がまだまだ必要、、という感じでした。

もう少し急げば18ホール回れるかな、、とも思ったのですが、無理せずゆっくりランチしてから娘達を迎えにいくのがいいね、ということになりハーフで上がりました。

妻、どうどうのハーフで66。自分も存外に調子よく45。(久しぶりに100を切っておきたいという意味では続けたかったか)

(見事にショートでワンオン!)

これは義両親をお誘いし4人でのラウンドも直ぐにできそうで楽しみです。娘と一緒にゴルフだなんて、パパもきっと嬉しいだろうなぁ。

ゴルフ後は友人ご夫婦と娘連れではいけない辛いタイ料理とランチビールを堪能。たまにはこうした変則的な祝日、いいですね。(・・・計画的に平日ゴルフ出来ないかな。仕事あるとなかなか難しいんですが。)

普段学校に送り迎えに来ない僕がいるのを発見し大喜びの次女の姿と、照れる長女の反応に萌えました。

100が切れなくて・・2017夏

ヒューストンの夏に終わりはまだまだ見えませんが、それにしても100が切れないうちに9月に突入の予感。

4月に連続して98→98とキタ時は、これは今年の夏はいけるな・・と早合点したことを記憶の彼方で思い出します。直近の3ラウンドは・・・

■ 109→101→104

なんとか2017年になってからの11ラウンドで110以上叩いた痛恨の展開は、110、112と2回だけで踏みとどまっていますが、それにしても100切りの回数もわずか2回と少ない。

米国赴任以来の通算のアベレージはようやく108.44になりましたが、この2年の各年の平均をみると105前後で伸びが完全に鈍化しているのを感じます。

9月からは何度かコンペ(強制)出場の機会もあり、グループ参加でのベストボールマッチなど少々迷惑をかけたくない局面も出てくるので、もう少し練習しないとな。。。

(朝6:48からのラウンドとか凄く気持ち良い)

手軽なところで、まずはこの週末の午前中にでも妻を誘って娘達を連れてTOP GOLFでの打ちっ放しに行ってみようか。とにかく少しクラブと自分の接触頻度をあげていくのが課題です。

■ 米国通算ラウンド87回、ベスト91、平均108.44

バンカーで大叩き

単身合宿中はゴルフ練習に打ち込む絶好の時期ですが、いかんせん連日の猛暑。

どうも灼熱のヒューストンでの土日の連続ラウンドはインドア出身の自分にはキツイので、週1回のラウンドを目標に。それでも贅沢な話です。(もう1日は朝か晩のジョギングで運動したことに)

ここまで4回のラウンドに参戦(うち1回は雨でハーフ終了)、結果はやや低調気味。あと2〜3回の単身中ラウンドで何とか100を切るコツを掴んで今年の後半戦に繋ぎたいものです。

■ 105→49(ハーフ)→102→112

それにしても直近の112。なんと前半終わって最近では見た記憶のない64。深目のバンカーに3回落ち、合計10打は脱出に費やしました。軽い砂をうまく打てず、2打ほど顎に捕らえられ、3打目で大ホームランの池ポチャとか・・まさに精神力が試されるバンカーで大叩き。

幸い後半はムードを切り替えることが出来て48、合計112で何とか恐怖の120オーバーは避けられましたが、110以上はもう絶対に叩かない・・との先日の誓いはあっさり崩れ落ちました。

ドライバーがそれなりに安定してきたなど幾つか好材料はあるので、課題の100ヤード以下、50ヤード前後、30ヤード前後のアプローチ精度をあげて次の結果につなげたいと思います。

とにかくバンカーに入ったら脱出することが最優先。うまく寄せてやろうなんて欲をかくから手打ちになります。そして、それ以前にバンカーの近くには寄り付かない。なにやら人付き合い、人間関係にも通じる部分がある気がします。

■ 米国通算ラウンド84回、ベスト91、平均108.57

妻が初ハーフラウンド

先日、妻が初めてのゴルフで芝の上にデビュー。友人Yちゃん、Mさん夫妻と一緒に平日ハーフラウンドしてきたそうです。

練習は昨年10月からポツポツとはじめていたのですが、行けるうちに実際に芝の上から打ってきてみたら、、と話をしていたのがようやく実現、よかった。

(30代女子2名の筆下ろしを買って出てくれたMプロ)

やっぱり練習場、特に人工芝のマットの上から打つのと、本当の芝の上でダフったりチョロッたりするのは全然違いますし、実際は傾斜もたくさんありますからね。

(ドライバーは殆ど練習していなかったようだけ大丈夫だったのかな・・)

気になる初ハーフラウンドの結果は・・71。うん、そんなものでしょう。というか、僕の10年ほど前の初ラウンドは確か145だったから、ハーフならそれよりいいのか。

更に翌週に2回目のハーフラウンドに出かけたところ55ぐらいと大改善。(9番で雨が降ってきたので切り上げたそうで、ぐらい)まだ実際にプレイするのは見たことがありませんが、僕よりよっぽど筋が良いのかもしれません、恐ろしや。夫婦で初ラウンドが今から楽しみでもあります。

(女子ゴルフ会、皆さん良い笑顔で楽しそう)

平日、次女を送ってからお迎えまでの限られた時間ですとハーフしかできないかもしれませんが、それでも平日料金で気軽に出来るので、レッスン継続と併せコンスタントにやってはどうかと妻に提案しました。せっかくの環境なので。

歳をとっても長く続けやすいスポーツとして、ゴルフ、テニス、ダンスの3つを聞くことがあります。うまく夫婦で3つとも楽しむことが出来ないかな・・と。完全に初心者なのは僕のテニスで、まずはラケットを買うところから。漫画のベイビーステップを熟読しているので理論はバッチリですが、果たして・・

初250ヤードドライブ

2017年も4月終わりにしてようやくの4ラウンド目。

かなりのスロースタートですが、ゴルフシーズン本番は妻子帰省中の2ヶ月ですので、それまでは安全運転で。それにしても暑すぎず良い気候です。

Black Horse の Northで送別コンペ。

■ 98 = 48 + 50(パット30)

前回に引き続きの100切りに気を良くしてハッピーなラウンドでした。ARCCOSも3回目のデータ取りです。

パーが4つ、ボギーが6つ、ダボ以上が8つと大分とまとまるようになってきました。目標はボギーが9つで、残りをパーとダボで分けるぐらいでしょうか。(完全ボギーペースで回れば90なので)

チップインが1つ、1パットが4つで全体で30パット、これぐらいだとオリンピックでもまず負けませんので精神的にも上がりますね。今回ショートで人生初?のニアピン加点ももらいました。

ドライバーは相変わらずの200ヤード前後で低調ですが、キョウイチというまぐれ当たりが出て、最長ドライバーショットのベスト記録が259 ヤードに伸びました。各ショット、全ての飛距離と平均、ばらつきなどがデータとして蓄積されるので、あとで結果を見返すのも楽しい感じです。

久しぶりに動画もとってもらいましたが、体重移動が全然出来ていないなぁ、、と反省しきり。

でも、どスライスとかが影をひそめたのでよしとしています。まずは飛ばなくてもまっすぐまっすぐ。

年間25ラウンド程度の機会の枠内で最大限うまくなれるよう頑張りたいと思います。

■ 米国通算ラウンド81回、ベスト91、平均108.65

2017年最初の100切り

2017年、3戦目にして本年最初の100切りが飛び出しました。

■ 98 = 47 + 51(パット35)

年明けから、105→110・・と続いた不穏な流れを断ち切るべく、気合入れて臨んだ練習ラウンドでまずまずの結果。

後半に大叩き(+3以上)を3回続けてしまいましたが、パーが6回、ボギーが4回というのは、かなりまとまった感じです。

100を切るのも昨年11月以来(→朝活ゴルフ)ですので、2017年はこの100切り頻度を上げることと、110を叩かないことが目標。(早々に2戦目で叩いてしまいましたが、ブラックホースのサウスだから、まぁ、しゃーないな、、という感じで)

4月中にもう1ラウンドさせてもらい、5月はおそらく週末時間が取れず、6月〜7月の妻子日本語留学中で固め打ち・・という計画を立ててます。誰かにレッスンを受けるところまで頑張るかどうかはちょっと悩むところですが・・多分受けないかな。

前回ラウンドからARCOSS 360という新ギアを導入。

(こんな感じのもの)

使い勝手を調べたり、効果を実感できるのはまだまだこれからなのでまた回を改めてレポートします。

さわりだけ紹介すると、なんと各クラブの飛距離、飛んだ位置がGPSとクラブにブルートーゥス接続した端子の力で捕捉できるのです。

トラッキングとデータ収集・解析と聞くと、なんだか仕事のような感じもしますが、ゴルフでもこのアプローチはきっときくはず。どうやって新ギアを活用できるかが楽しみです。

■ 米国通算ラウンド79回、ベスト91、平均108.85