hiropon181 のすべての投稿

アベノミクスへの対応

夕学五十講の二夜目。

講師は経済評論家の山崎元先生、テーマは「アベノミクス第二幕を読む」。非常に平易な語り口でアベノミクスのここまでの諸施策と市場の反応を解説頂きました。

(自分用メモ)

■ アベノミクスとは、実質的な円安・株高ターゲット政策

■ 市場が信じたのは、これから数年は大胆な金融緩和政策が実施されるということ

■ 円が安くなると株は上がる (1ドル85円=日経平均10,000円→1ドル105円=日経平均14,000円)

■ 債権の需給は長期的には安定傾向

■ 現在の株価はバブルではない (山崎式株価リスクプレミアム診断)

■ 長期金利が1.5%を超えたら、次を真剣に考える

では、この変化の時代に個人はどのように資産運用&防衛すべきか。自分自身のアセットロケーションについても一部見直しすべきタイミングなのだろうなとも感じました。

しんどい時代は不動産にお金を放置でもよかったですが、これから数年は違うかも。

Do, or do not. There is no try.

(現在の資産ポートフォリオ、、、流動性の低い不動産投資偏重。。。)

この数年間、金融資産についての知識のメンテナンスを怠ってきた気がします、反省。

2013年末には生活防衛資金も目標の1年分が貯まるので、そこから先の資金をどう運用するか。(あるいは運用に挑戦するよりも、金利上昇を見越して借金繰上げ返済に回すべきなのか)

せっかく、政府が株を高くしますよという方針をぶち上げているのならば、自分が許容できる範囲でリスクはとっていきたいと思います。

お金の教室―二十歳の君に贈る「マネー運用論」 ( )/NHK出版
¥1,155
Amazon.co.jp

■ 夕学五十講 2/50
■ 46冊 (2013年)

桜会2013

この数年、4月になると恒例の開催。会社のO先輩の誕生日を祝う桜会、2013年版・・・今年は桜は早々に散りましたが。
→2012年の桜会2011年の桜会

Do, or do not. There is no try.

(今年はソメイヨシノではなく、八重桜を調達)

平日夜に自宅で宴会を催すのはとてもハードルが高いのですが、これも妻の協力あってこそ。一生懸命フレックスで帰宅しても、いいとこ市場に刺身を取りに行ったり掃除をするぐらい。

妻が本日は料理長として計画を練ってくれました。

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

(本日のお題は糖質オフな酒の肴、妻のディスプレイもかなりいい感じ)

O先輩のみならず、Sさんまで、巨体をすっかり萎ませて糖質オフ+ウォーキングでの減量に大成功。自分も長期計画で減量中の身ですので、具体的な取り組み事例が参考になります。

糖質オフ生活では勿論、ラーメンはご法度ですが、なぜか話の流れでラーメンの汁の話に。最近のインスタントとリアルなラーメン屋のスープの味をちゃんと見極められるか。

・・・・やってみよう!

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

ブラインドで、5種類のラーメンスープを味わって、その中からインスタント以外を選んでもらう。Sさんが驚きの鋭敏な味覚を発揮されて、見事に正解をたたき出しました。

ちなみにラーメンは、天下一品のあっさりとこってりの二つを持ち帰り。そしてインスタントラーメンを三種、最近は美味しくなっていてビックリ。(普段食べないので)

Do, or do not. There is no try.

(O先輩、47歳、お誕生日おめでとうございます!)

やっぱり家飲み、楽しい。

減量測定は平均グラフで

2013年3月からスタートした長期プロジェクト。
「20ヶ月で10キロやせる」大作戦。

■ 2月末 82キロ → 3月末 81.0キロ → 現在

1月に0.5キロのペースで良いのですから、今のところは順調。ただし、だんだん大変になると思うので、出だしの2ヶ月で一気に80キロ台を切るのが短期目標。

Do, or do not. There is no try.

上下動を繰り返しながら少しずつ下がっています。でも月末に一瞬だけ目標達成するのもよく考えるとおかしい。

Do, or do not. There is no try.

1週間平均のグラフで目標達成度をはかることにしました。
無料アプリなのですが、この平均機能を追加で有料で売るとは良いアイディア!

■ 直近の一週間平均 80.5キロ

この調子で残る10日間、少しずつ攻めます。
リバウンドしないように。

イプシロン

ランチで二度ほどお伺いしている近所のリストランテを夜に初訪問。ここしばらく、チャンスを伺っておりました。

Do, or do not. There is no try.

(娘連れですと、近所といえど夜の外食ままならず)

限られた品数のランチメニューと違い、シェフが存分に腕をふるえそうな品々。前菜5皿、パスタ1皿、メイン1皿を熟考の末オーダー。(食べすぎ??)

Do, or do not. There is no try.

■ 帆立貝のミモザ仕立て

Do, or do not. There is no try.

■ 野菜のトルティーノ

Do, or do not. There is no try.

■ 鯖のマリネ

Do, or do not. There is no try.

■ 美桜鶏とレバーの手作りソーセージ

Do, or do not. There is no try.

■ エスカルゴ イプシロン風

Do, or do not. There is no try.

■ 手作りラザニア (・・・娘用、モリモリ完食)

Do, or do not. There is no try.

■ 子羊のロースト

鮮やかな彩りもよく、お味も大変満足!ランチで睨んだとおりの手ごたえでした。

オーナーシェフお一人でサービスも兼ねている小さなお店なのですが、カウンター式ではないので、さすがに厨房とテーブルの行き来が大変そう。

良いサービスの人を探しているそうですが、なかなかこれ、という人がいないのだとか。元サービスパーソンの妻が血を騒がしておりました。(でも飲食復帰はハードル高いでしょうね。。)

なかなか立地的には厳しい場所だと思うのですが、シェフによると決して悪くないのだとか。徐々についてきた常連さんも「料理の単価は下げずに頑張れ!」と言っているのだそうです。

近所民としては、是非うまく地域に定着して欲しいので、応援です。またお伺いします。

■ ムサコ食べある記 74/100軒 (since Jan. 2011)

130の壁

ゴルフ挑戦を再始動した2013年、3回目のラウンド。

Do, or do not. There is no try.

■ 67 + 64 = 131

間違いなくゴルフの才能には恵まれておりませんが、本日は天気に恵まれました。いやはや、自然の中で、谷を下り、林に分け入り、存分に歩けて気持ちよかった。

131、142、131ときていますので、明らかに感じるのは130の壁。2013年前半、まずはこの130の壁をやぶるのが目標。

そして暑い夏をこえた後半で120の壁をやぶる、これが次の目標。年内に110台が出れば十分というつもりで今年は取り組んでいきたいと思います。

一説によると、110を切ったあたりから面白くなるが、それまで3年近くの辛抱が必要で、そこに至る前に辞めちゃう人がいるそうです。

仕事で必要なかったら今すぐ辞めると思いますが、必要なだけに辞められません。まずは月4回のインドアゴルフスクール通いと、月1回程度のラウンド。

このペースで2013年前半を進めてみます。

■ 100切りまでの投資額累計(2013年~) 8万7千円