リーマン以前のダンサー話

全日本戦後、同期カップルと飲む約束をしておりましたが、パートナーのSプーは疲れてリタイア。ということで、同期のM君と大学時代以来に違いない2人飲み@すすきの。

同期5カップルのうち、彼と僕がモダンを選んだ2組。それ以前に、僕達埼玉の某男子校の同級生だったんです。。入学式で一緒に歩いていた僕ら2人を「ご飯食べに行かない?」の一言で軽く落とした

2つ上のKさん(今も変わらぬ美貌)の部活への功績ははかり知れません。間違いなく、人生変わりましたよ、2人とも。

鳥もつ焼き

(最近、人気らしい美唄の鳥もつ焼き)

お互いの近況から、仕事のこと、家族のこと、そして昔話と話がつきません。彼は単に同期の一言では片付けられないでっかい存在、大事な友人でありライバルでした。

とにかく、2年生で固定カップルが決まって以降、さっぱり彼には勝てませんでした。さらに、僕が当初パートナーとの関係も最悪でさんざん愚痴っていた頃に、彼に言われたんです。

スマイル 「確かにあいつは下手くそだけど、今お互いのパートナーを変えても俺が勝つよ。」って。

あれは悔しいけど図星だったなー・・・何も言い返せませんでした。そんな僕に本当にスイッチが入ったのは3年の冬全日の惨敗(1次予選落ち)から。

でも、急に結果が変わるはずもなく、いつも先を行く彼のでっかい背中を追いかけて、追いつかなくて。そのまま彼が北海道のモダンの1位、僕は2位のまま、4年生になって・・・

3月にあった七帝国戦でも、彼が1位、僕が2位になり・・・ん?

5月の北海道の招待試合で東部の招待選手を迎えても、彼が1位、僕が2位になり・・・おや?

そして、7月の夏の全日本戦の大舞台でも、やっぱり彼には勝てなかったけど、、彼が3位で、僕が6位、、、さらに団体で優勝。。

部活の中で、北海道の中で争ってきた順番は、全国でも覆らなかった訳ですが、

大笑い 団体優勝という最高のご褒美がありました。

僕の力を引き上げてくれたのは間違いなく彼の存在。さらに、主将として、部活全体を引っ張っての団体優勝、凄いやつです。

ジャンボ

(ダイエット宣言のそばから飲んだ後のラーメン、、@すすきのですし)

プロの道は本当に大変そうだけど、彼ならきっといつかやってくれるのではないかと思います。僕も負けたくないし、できるなら何かお返ししたいもの。

モダンのライバルとしては役不足だったけど、その分ラテンでは彼に絶対負けたくない・・・とひそかに燃えて練習したのが、実はラテンも好きなモダンマン誕生の真実。今になって大変重宝しています。(サークルとかで)

10数年の付き合いを経て同期のパートナーとようやく入籍した彼。本当におめでとう。。そして一言・・・遅いよ!(心配でだんだん聞けなくなっていたじゃないか・・)

「リーマン以前のダンサー話」への8件のフィードバック

  1. 同期のお友達、プロになられたんですね。人生変わりましたね。hiroponさんもそうですね。わたしの先生も学連出身でいったんは就職しアマチュアで続けてそれからプロになられたんですよ。「暮らしの中でダンスと他の事とのバランスとらないと、ダンスばっかりになってしまいます。」って言ったら「バランス崩しちゃった人、ここにいるよ。」っておっしゃいました。嬉しそうでしたけど。

  2. Mさんっ!懐かしい~。
    NさんとMさん、二人揃ってとっても素敵でした★

  3. エンジョイさんの先生も学連出身なんですね~。同期で2組、1つ下の後輩が2組、身近なところではプロの道を選びました。僕もアマチュアとして同じダンスに関わっていきたいなぁと思います。

  4. あの合宿、懐かしいなぁ~。初めて他大の合宿に参加したんだよね。色々と違っていて面白かった! みんなとも仲良くなれたしね。

  5. ずいぶんと昔の話です~。でも、同じ学連の人だけが団体優勝の価値を分かってくれるから、やっぱり嬉しいです。ワルタンさんも主将されてたんですものね。僕は連盟でした。今回は懐かし話でした。

  6. うあぁ。Mさんだー。
    と何でだか体にぞぞっと痺れが走りました。

    お二人は・・・わたしのなかでは「神」ですね。
    実は年齢としては二つしか違わないのですが。

    そうそう団体優勝。生で見られて幸せでした。

    その後の自分たちがふがいなかっただけに~。

  7. noko3さん、いらっしゃーい。まだ、4年→1年の洗脳がとけてないのでしょうか(笑)noko3さんが素晴らしいアマチュアダンサーに成長した姿は、とても嬉しかったですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です