焼酎接待

国内出張先でお客様を接待するはずが・・接待頂いちゃいました。焼酎が大変好きなお客様で、お店に持ち込みの一品は何と・・・

■ 森伊蔵

その希少性からネットではプレミアム価格で取引されている人気焼酎。JALのファーストクラスで採用されており、「村尾」「魔王」と並ぶ3Mと言われているそうな。

商談が進まない場合は「さつま白波」と言われていたのですが(笑)、なんとか伊蔵様をお相伴。遠慮して飲んでいたのですが、いやぁ、しみじみ美味しい。

僕の遠慮ない飲みっぷりに気を良くして頂き、伊佐美や天使の誘惑など、次々と他のブランド焼酎達もご披露頂きました。

当然、新幹線に乗った瞬間・・・爆睡。

お酒をあまり飲まない上司にはすっかり呆れられて、お前は飲み要員な、と。・・・こんな接待なら、、、しょっちゅう(焼酎)でもかまいませんよ。

まじめな話、急な出張のたびに練習やレッスンをキャンセルや変更せざるえなく、営業リーマンダンサーの宿命とはいえ、頭の痛い限りです。

「焼酎接待」への2件のフィードバック

  1. 焼酎の事はまったくわかりませんが、森伊蔵の名前は聞いた事があります。手に入らないんですねえ。
    そういえば、焼酎好きの方への贈り物を探しに行った時、「これは、魔王の杜氏さんがつくっています。わたしは魔王より好きです。」と販売員さんに勧められたのを贈って、とても喜んで頂いた事を思い出しました。その時、わたしは、「魔王って言えば好きな人には、わかりますか?」って聞きました。^^

  2. 魔王といえば、それは焼酎好きの人にはすぐわかりますよ。大魔王というのもありますが、こちらは別に希少じゃなかったりするのでややこしいですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です