ゴリラのち飲茶

遅ればせながらヒューストン動物園にデビューしたゴリラ達に挨拶へ。

午後の熱波にやられてゴリラゾーンに辿り着いた時は息も絶え絶えな父。


(遠くから見てもなかなかの迫力)


(7匹のゴリラ集落)

最年長は1974年生まれでなんと同い年。

寿命を調べると野生で30-40年、飼育下で40-50年なのでかなり高齢。

思わずネットを漂うと天敵は意外にもヒョウらしい。

確かに握力が強くても肉食獣の牙や爪は手強いか。(陸上最強はアフリカゾウ)


(動物園の後はベルレアで飲茶)

ゴリラ鑑賞のあとは、家族を飲茶のお店に案内。

やはり食の砂漠ヒューストンの中では、中華の味のレベル、コスパは高い。

博物館や動物園に家族で出かけて、帰り道のベルレアで中華。

この動きは悪く無いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です