炊飯器が動かずとも鍋がある

出発前に日本から発送した航空貨物が仮宿に到着。段ボール箱をあけると我が家の空気を運んできたみたいで嬉しい。

(ゴルフバッグとダンボール4箱)

ところが、期待の星の変圧器+炊飯器のコンビはなぜか作動せず。可能性としては・・・

■ 変圧器がもともと死亡
■ 炊飯器が輸送中に死亡
■ 変圧器が1200Wまで、炊飯器が1250Wだから動かない
■ 変圧器なしで炊飯器を直接接続しても電源は入るが炊けない

むむ、わからない。

とりあえず炊飯器が本当に壊れてもいやなので、しばし放置することに。一つ大きな発見。

(鍋でご飯を炊くのは極めて簡単だという事実)

(肉だって簡単に焼けるし)

(朝から納豆とキムチでご飯)

炊飯器にたよらず、鍋でご飯を炊く技術がだんだん上がってます。どうやら事前にしっかり吸水させるのが炊きあがりが美味しくなるコツ。

寝る前に米を研いでシャワー浴びはじめに火にかけて十分間に合う。カリフォルニア産コシヒカリを毎朝美味しく頂いてます。

高価な炊飯器を買って、米屋で精米したての米を買う生活をしていましたが、無ければ無いで、結構なんでも大丈夫。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。