異業種交流

月曜と火曜の2日間、異業種交流の社外研修に参加。3社から集まった同年代20数名のメンバーで一緒に経営戦略のケースに取り組みました。主催はグロービス。

最近すっかりグロービスっ子になっています。
今回取り組んだテーマは3つ。

■ クラウンコール
■ 上海サントリー
■ EMIのCTスキャナー

おかげで金属缶業界のことや、上海のビール市場での攻防、CTスキャナーについて突然詳しくなりました。それ以上にこの2日間の研修は自分を客観視する良いきっかけにも。

やはり均質的な世界で過ごす時間が長くなると思考に癖や傾向が出てくるものだと思いました。自覚が出来ているのならよいですが、あまりに無自覚なのはちょっと。

宿題がしんどかったけど、参加できて良かったです。それにしても職場の皆に「異業種交流」って伝えたら予想通り皆ニヤニヤ。

合コンじゃないですよん、と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です