ユナイテッドの奴隷

ヒューストン生活2年目。
ユナイテッドの奴隷生活も2年目。

(我が家の絶対君主の一人)

1年目は各社のサービスの違いを自ら体感してみようと、ユナイテッドのみならずデルタ、サウスウエスト、ジェットブルー、USエアウェイなどそれぞれ利用。

幾つかの航空会社を試しましたが、選択肢の多さはやはりユナイテッドが一番。(過去に合併したコンチネンタル航空のハブがヒューストンだった為)

そのかわりサービスレベルは・・・。(いわゆる代表的な米国のサービスレベル)定時運行というものからは程遠いところで営業しております。

できることといえば、利用を集中しマイルを獲得することでステータスをあげ、低いながらも、その中では相対的にマシなサービスをうけること。

1年目は2.5万マイル以上のシルバー、そして2年目はギリギリ年末に5万マイル以上を飛んでゴールドのステータスに!(日本一時帰国の甲斐もあり)

しかし、ゴールドになっても搭乗グループはNo.2からNo.1にならないことを最近知ってしまい少々盛り下がっています。(更に上のプラチナになる必要が)

5年目はとにかく全日空にマイルを振り代えていくとして(その翌年は日本ゆえ)

あと2年間は引き続きユナイテッドの奴隷を予定。ゴールド達成後の次の目標はクレジットカードを出来るだけ活用してのマイル獲得。

米国生活4年目の妻子夏休み帰省を貯めたマイルで実行するのが目標。最初は28万マイルあればと思っていたのですが、日程の自由度なども考慮すると

確実なのは、15万マイル x 3人分の45万マイルでした。現在とうとう25万マイル、残りは20万マイルです。シルバーからゴールドの昇格で獲得ボーナス率が上がるのが助けになるかしら。

気がつけばすっかりユナイテッドのマイルの仕組みにもこの1年半で詳しくなり、まさに彼らの思う壺です。(奴隷的ロイヤルカスタマー)

■ 2016年~UNITED GOLD
獲得マイル累計は25万マイル(あと20万マイル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です