減食宣言(2015年12月)

先週の41歳の誕生日は結局82.5キロで迎えてしまいました。

その後、数々の日本の美味しい食事の魅力に屈した結果、出発当日朝は・・

(84.6キロ・・・人生最高体重84.0キロを軽々とオーバー)

いやぁ、人間は簡単に短期間で太れるものですね。しかし、なぜ痩せるのはこうも難しいのか。1週間、心置きなく朝からご飯3杯頂く生活をおくったので、良い区切りとして帰国後は減食生活に突入できそうです。(減量生活より具体的)

1年半ぶりに会う人、会う人「デブ、デブ」と親しげに声をかけて頂いたのも、もう一口を押しとどめる力の一つになります。

(ママお手製の絶品朝食を毎日エンジョイ)

■ 朝食はごく軽め
■ 昼食は基本お弁当
■ 夜は腹八分目
■ たまにはジョギング(→出来れば週2回)
■ 毎日の歩数も意識 (→ヒューストンで歩く)

あまり、糖質制限とか、特定の食材にはこだわらないつもりです。そのかわり、腹八分目を励行。最近売れていそうなダイエット本を2冊眺めてみましたが、トンデモ本系ですね。

できる男は超少食―空腹こそ活力の源 !/主婦の友社
¥1,296
Amazon.co.jp
シリコンバレー式 自分を変える最強の食事/ダイヤモンド社
¥1,728
Amazon.co.jp

しいて共通点を挙げるならば、食事少な目・・というところか。当たり前ですね。

12月の2つ目の目標が、減食生活宣言。仕上げは28日からのディズニークルーズ8日間。(水着だし腹ひっこめたい)

帰国5日目朝で既に82.3キロ(出発前の体重)。ここまで戻すのはいつも簡単ですので、ここからが勝負です。まず82キロの壁に挑戦です。

■ 182冊(2015年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。