デビルマンが生誕50周年

デビルマンが生誕50周年ということで、気がつけば、東映公式のチャネルでオリジナルアニメの第一話を観ていました。・・今、どうしてここにいる?自分。

元々は最近入会した楠木建教授のオンラインサロンのバックナンバーを漁っていて、お勧めの作曲家が紡ぐ歌謡曲のメロディラインの動画を観ていたのですが・・・

そのかたが名作デビルマンのエンディングテーマを作曲しているという話の展開で、確認視聴。ついでにお馴染みのオープニングテーマを歌う、気がつけばアニメ第一話という芋づる式流れ。

デビルマンは永井豪先生が描く漫画のファンですが、同時に放映されたアニメは設定も違うのでさほどでも。(あんまりデビルマンが格好良くないし。。)あらためてアニメの第一話を鑑賞して1972年からの50年の時の流れを感じました。

そして、最後にこちらの方が英語で絶唱し踊るオープニングテーマを拝聴し、そろそろ寝ようと思います。いやはや、なかなかこの英語の歌詞、カッコいいわ。

結局、悪魔より怖いのは、人間・・というオチが堪らない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。