無限ノート〜多色フリクション

先日より無限ノート生活始めました。(→無限ノートゲット

実はさほどITガジェット好きでもないので、ノートやメモは長い間アナログスタイルでやってきましたが、この長きに渡る習慣がデジタルに果たして変わるのか。40代後半の中年視点での気づきを現在進行形でしばしメモしてみます。

やはり利点その一は、自由に何冊でもノートを作成出来ること。これぞ無限ノートの醍醐味(ページ数も制限なし)。順調にノート冊数が増えています。気軽に増殖させられます。

ノートって新しく使い始める時が楽しいのですが、その最初の瞬間が繰り返し味わえます。

その上で今回の気づきはセットになっているペン。

しばらくはデフォルトの黒色でそのまま書いていたのですが、ペンのカラーを好きに変更出来るようなので何度か試した上で、結局、アナログでも使っていたいつものやつに。

基本の紺色ではちょっと明るいので、カスタム設定で選んだブルーブラックっぽい色味を選択。

ペン先を指でツータップするだけで消しゴムに瞬時に切り替わるので、いくらでも書いて消せるフリクション、そして多色!というのを今は楽しんでいます。

ペン先を、ボールペン、万年筆、筆ペンなどにも変えていけますので、こちらも徐々に試してみます。(現在は万年筆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。