2017年最初の100切り

2017年、3戦目にして本年最初の100切りが飛び出しました。

■ 98 = 47 + 51(パット35)

年明けから、105→110・・と続いた不穏な流れを断ち切るべく、気合入れて臨んだ練習ラウンドでまずまずの結果。

後半に大叩き(+3以上)を3回続けてしまいましたが、パーが6回、ボギーが4回というのは、かなりまとまった感じです。

100を切るのも昨年11月以来(→朝活ゴルフ)ですので、2017年はこの100切り頻度を上げることと、110を叩かないことが目標。(早々に2戦目で叩いてしまいましたが、ブラックホースのサウスだから、まぁ、しゃーないな、、という感じで)

4月中にもう1ラウンドさせてもらい、5月はおそらく週末時間が取れず、6月〜7月の妻子日本語留学中で固め打ち・・という計画を立ててます。誰かにレッスンを受けるところまで頑張るかどうかはちょっと悩むところですが・・多分受けないかな。

前回ラウンドからARCOSS 360という新ギアを導入。

(こんな感じのもの)

使い勝手を調べたり、効果を実感できるのはまだまだこれからなのでまた回を改めてレポートします。

さわりだけ紹介すると、なんと各クラブの飛距離、飛んだ位置がGPSとクラブにブルートーゥス接続した端子の力で捕捉できるのです。

トラッキングとデータ収集・解析と聞くと、なんだか仕事のような感じもしますが、ゴルフでもこのアプローチはきっときくはず。どうやって新ギアを活用できるかが楽しみです。

■ 米国通算ラウンド79回、ベスト91、平均108.85

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です