初めさんの晩御飯

今までたっぷりとブログでは見てきたけれど、、熱心なブログ読者でもある母が、初めて同居人めさんの晩御飯を堪能です。

「座っているだけで料理が出てくるなんて素敵だわ~」

「でもね、料理を作る以外は殆ど何もしないんだよ(not できない)」

img71d4c208zik8zj

母、弟、僕にめさんの4人なのに、山ほどの品々。僕のリクエストで築地の魚介達が本日のお題です。

img2405d0a6zik0zj

お刺身は、青森の天然のヒラメに、九州のスミイカ。普段はスルメイカが多いですが、スミイカって美味しいですね~。

img7b97d18fzik4zj

元は1キロ以上の大きくて新鮮なアンキモをさっと蒸して。これは近所のOKストアのアンキモとは鮮度が全く違う。

img5e0a33eczik7zj

メインは、鯛しゃぶしゃぶ鍋

刺身で食べれる鯛を、お好みの加減でしゃぶしゃぶ・・と。皮と身の間の脂の部分にちょっと熱が入ると美味しくて、モクモクと食べてしまいます。

散々楽しんだ後は・・

img6b8dcee7zikczj

鯛雑炊、、ダシが本当によく出ています。

母がめさんに会うのは15年ぶりぐらい、でも、変わってないらしい。(成長してないということか?)

まさか、高校時代、隣の席に座っていた友人と、30越えて2人暮らしすることになろうとは、誰にも想像できない事態。でも、それだから人生って面白いなぁと思う。(よく面白いことが転がっているので、結局は何をしてても面白いのかもだけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です