200冊濫読プロジェクト終了

2010年の200冊濫読プロジェクト、最終日の大晦日になんとか読了。余裕をもって200冊以上という目標は果たせませんでしたが、これは2011年に持ち越し。

__(16).JPG

2007年6月に始動させたのがビジネス書100冊濫読プロジェクト。その後、2008年、2009年、2010年と3年間、200冊濫読ペースをキープしてきました。

来年2011年は、結婚生活と子育て、濫読の両立を目指さないと。という訳で以下メモします。

ザ・ファシリテーター

ザ・ファシリテーター

この本、お勧めです。小説仕立てのビジネス書って、もしドラ以前でも色々いいのありますよね。

 

図説地図とあらすじで読む聖書

図説地図とあらすじで読む聖書

聖書をそのまま頭から読んでいって挫折したので、少しガイダンス的なところから。

【送料無料】そうだったのか!アメリカ

【送料無料】そうだったのか!アメリカ

池上さんの文章が何ともわかりやすい!

彼と彼女の科学的「恋の法則」

彼と彼女の科学的「恋の法則」

男は女が操らないと本能的に逃げていく動物だそうです、なはは。

【送料無料】グルメの嘘

【送料無料】グルメの嘘

性格の悪い料理人の店に美味いもの無しとか、割と切り口は面白い辛口評論。

狐笛のかなた

狐笛のかなた

今年読んだ小説で最高だった「守り人」シリーズの上橋菜穂子さんの著作を一気読み。次は「獣の奏者」シリーズを買おうかな、きっと期待以上のはず。

・・さて、やっとモンハンが出来る。。

■ 200/200冊

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です