カーボンよりスチール

別に道具のせいにしている訳じゃないですけど・・・
でも、お金で解決できるものなら、それはそれで。。

(中古のアイアンセットを購入、2万5千円)

初心者に優しいヘッドが厚めのもので、シャフトはできるだけ重いスチールで。今までのアイアンはカーボンシャフトで軽かったので、とにかくブレました。

重くなれば、それだけ手打ちとはならず、腰を回転させることができるのでは。グリップが持ちやすく改造されているところも気に入りました。

今年こそ120台平均を如何に下げるかに挑戦。(今のところ2回ラウンドして121) あとは使用頻度はやや低めながらユーティリティの3番あたりを購入かな。

そして、あとは実戦=ラウンド機会を増やすのみ。

■ 100切りまでの累計投資額 (2013年~) 43マン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です