113

先週に引き続いてのホームコースで練習ラウンド。

練習会員だと15時以降はわずか22ドルでラウンド出来るのでとてもお得です。


(週末連日のプール遊びで長女がダウン)

前回は好調で105だったのですが、今回は・・

■ 113 = 59 + 54 (パット38)

あまり良い結果ではありませんが、まぁ、これがほぼ実力なのかも。

わずかにボギー2回で、パー無しとは何とも寂しい限りですが。

違う見方をすればダボ10回なので、大叩きもせずにほぼダボペースちょい。

まずはトリプル撲滅、できるだけボギーを稼ぐのが目標。

左肩と背中が回っておらず手打ちになっているとのアドバイスもらえたので

練習で確認してみたいと思います。100ヤード以内をやらないと。

■ 米国通算ラウンド33回、練習14回、ベスト99、平均113.82

プール開き

週末は朝から目当ての品を買い出しに。


(エアーポンプ、25ドルなり)

そう、僕が一生懸命ふくらましていてはとても追いつかない物体を設置するので。

まずはその前に心を落ち着けてガーデンランチ。


(気になっていた近所の新しいインド料理をTOGO)

よし、やるぞー、ポンプスイッチオン。

そしてバルブオープン、注水だー。


(横庭にプール設置!)


(家族4人で足伸ばせる十分な広さ)

プール庭付き一戸建てはあきらめましたが、プールはなんと後付けできたのです。

それも初期投資わずか50ドルで。(プール代25ドル+ポンプ25ドル)


(お父さん、なんとなく風呂代わりに利用しそう)

直射日光あまりに危険なので、日除けのパラソルを今度は買ってこようか。

単身だった昨年夏は活用出来なかった裏庭と横庭を、今年は楽しめそう。

プール掃除当番はやはり父の役目でしょうか。

元レゴラー

元レゴラーです。がLEGOに興味を持ちだしたのを契機に、自分もLEGO回帰。まずは手持ちのパーツ内容の確認がてら初レゴる。


作品No.1


龍をモチーフにした宇宙船的な。


裏。

色毎のパーツ数に相当限界があり、カラーリングの自由度が低いです。比較的数の多い灰色と白を基調に作り出しましたが、頭しか作れず。結局、青や黒、赤にも手を出す必要があり、それでもパーツ足りず。色も揃えたいならもっと小さなものしか作れないですね。

でも、パーツに制限がある中で色々考えるのもLEGOの魅力です。
冷蔵庫の中の食材で料理を工夫するのと一緒。

それにしてもほぼ20年ぶりゆえ最近のLEGOの沢山の色、複雑怪奇なパーツに驚愕。しばらく触ってどんなパーツがあるかをよく認識しないと創造力も伸びないですね。

予算的には正規品でパーツを揃える余裕もないので、暫くはバラパーツ買いで手持ちパーツの総量を増やそうか。


(何言っているんだか・・と冷ややかな妻を背景に)

チームうしろじキッズ

パパママ友仲間で子供達の合同誕生会を開催したとのレポートが。みな、地元コミュニティーで出会った大切な仲間、元気かなぁ。


(けっこう2人目が生まれていて人数倍化)

パパチームも昼から集まって、結局夜まで飲み続けだったらしい、うらやましい。4年たってもまた合流できるよう是非お付き合いの縁をつないで欲しいもの。(→2年前の合同誕生日会、毎年のイベント)

来年あたりの帰省の折には是非皆さんにお会いしたいものです。
まずは妻子が露払いで7月に日本入り。(僕は留守番)

裏庭のある暮らし

米国田舎の一戸建てライフの魅力のひとつが裏庭のある暮らしです。

ちょっとした水遊びや、外での食事など妻子が楽しんでいます。


(先日の縁日誕生会で活躍した小プール)


(裏庭で食べる蕎麦は美味しい!?)


(水遊び大好きな二人)

BBQでも活用しておりますし、HATAKEプロジェクトも始動してますし、

小さな裏庭ですが大活躍。(むしろ小さいから目が行き届いて安心!?)

僕としては伸び放題の雑草を抜きながら、ちゃんと花達を咲かせたいのですが、

週末に少しずつやるぐらいではなかなか草花の成長に追い付きません。

東京生活では間違いなく用意してやれない住環境ですので、

期間限定で今のうちに存分に楽しんでもらいたいと思います。

(日本でも田舎暮らしをすれば庭や畑をもてますかね)