ウェルカムリースのある暮らし

我が家の玄関はクリスマスの時期のみならず、通年、妻がプロデュースするウェルカムリースが途切れることがありません。かなりの頻度で色々変わっていくので僕も楽しみにしています。

(お、テキサスの旗だ・・)

妻曰く、好きな雑貨屋を巡りながら気になったパーツを組み合わせているだけでゼロから造っている方達に比べれば簡単、簡単、ということなんですが、それはそれで相応のセンスが求められる気がします。(デザインというか編集力が)

(現在はコチラ)

ウェルカムリースはお客様の歓迎のみならず、リースの終わりのない輪の形が永遠を意味し、玄関にかけることで家族が無事に帰ってくることを願うおまじないにもなるのだとか。僕の無事の帰宅も願ってくれているのだとしたら嬉しいですね。(また勝手に都合の良い解釈をして・・と言われそうですが)

妻が少しずつ買い集めてくるテーブルセッティンググッズや、家の内外で使われる雑貨への出費も、妻が目利きの力を鍛える為の必要な投資という考え方も出来るなと最近感じています。事実、僕が楽しんでいるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です