hiropon181 のすべての投稿

アンミラと腰つき

大変お世話になった元上司のインドご赴任を祝いまして壮行の宴@六本木。1軒目から大盛り上がりです。(だって、カラオケとステージが常設されている個室だから)

Do, or do not. There is no try.

(それにしても皆さん芸達者ですなぁ。。)

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

(僕は含まれてません、念のため)

つい1年半前まではあのメンバーだったなぁと感慨深く思いつつ。すかさず同期と2曲目にアンナミラーズ風の制服を身にまとい仮面舞踏会@ステージ。

この手の空気のなかではさっさと騒いだものがちだと理解しています。(モジモジするとむしろ辛い)それにしてもコスプレ200着無料とは、使い勝手のあるお店でした。

どうか、熱くて暑い国での更なるご活躍をお祈りいたします。
ご駐在中に僕も天竺まで行く機会あるかなぁ。

Do, or do not. There is no try.

ところで、素敵なお姉様から「なんか、腰の切れが悪くなったわねー」のダメだしが本日入りました。やはり競技から離れるとカラオケの踊りのレベルも下がってうつるのでしょうか。

やっぱり腰回りに脂肪がのり過ぎて、切れが悪いのかなぁ。

酒場経由で帰宅

姉さん、事件です。我が家まで、あと50メートルのところに大衆酒場が突如現れました。

Do, or do not. There is no try.

香ばしく焼かれた豚串、鳥串、活気ある店員さんの声と酒場の喧騒。気が付けば吸い込まれていました。これってゴキブリホイホイと同じ仕組みかもしれない。

Do, or do not. There is no try.

このレバ炙り、ビールが進みますね。・・・って、今晩は家で御飯の約束なのに!

幸いに妻は実家にいてこれからの帰宅だったので、得意の巻き込みウヤムヤ系で。「大変だ、MAIとこっちに迎えに来て~~~」とメール。

Do, or do not. There is no try.

あら、カルピスハイが180円だなんて!でしょ、でしょ。 ちょっとこの煮込みも食べてみてよ。

Do, or do not. There is no try.

「寄り道しちゃだめです」

■ ムサコ食べある記  ・・・49/100軒

最近の濫読

粛々と濫読。

至上の決断力―歴代総理大臣が教える「生き残るリーダーシップ」/小林 吉弥
¥1,995
Amazon.co.jp

第95代が最近デビューされましたが、いいかげん長期安定政権でしっかり国を建て直してほしいもの。リーダーシップ発揮できないリーダーはホント勘弁です。

お金の流れが変わった! (PHP新書)/大前 研一
¥760
Amazon.co.jp

首都圏近郊に原子炉をつくれと主張されているのは2010年12月出版だから?安全な原子炉と安全じゃない原子炉はどうやって見分ければよいでしょう。

レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ (朝日新書)/坂口孝則
¥735
Amazon.co.jp

レシートを見るのはレコーディングダイエットと同じ理屈。

最強の人生時間術(祥伝社新書247)/齋藤 孝
¥819
Amazon.co.jp

30~45歳は狩りの時期、最優先事項は「スピード」。でもその先を見据えた人生の段取りも必要。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?/亀田 潤一郎
¥1,365
Amazon.co.jp

長財布、、もったことありません、、、だからか。。

人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。/千田 琢哉
¥1,260
Amazon.co.jp

やや使い古されたフレーズです、、人生で大切なことは○○
でも、確かに書店は良いです。

警官の紋章 (ハルキ文庫)/佐々木 譲
¥720
Amazon.co.jp
巡査の休日/佐々木 譲
¥1,680
Amazon.co.jp

結局、あっという間に既刊を読みきってしまった道警シリーズ。

佐々木譲さん、いいです。

魔の聖域―グイン・サーガ(76) (ハヤカワ文庫JA)/栗本 薫
¥567
Amazon.co.jp

もはやグインサーガをカウントするのが反則な気もしますが、一冊は一冊ですし。2011年はグインで大量に冊数かさ上げされてます。

■ 167/200冊 (うちグインが76冊)

会津若松戦隊

先日、近所の素敵な焼き鳥屋のご主人から会津若松のお酒の魅力を説かれまして・・直ぐに購入しちゃう自分。

Do, or do not. There is no try.

お勧めの酒造は、廣木酒造、宮泉酒造、花泉酒造の3つ。既に大変有名な飛露喜は売り切れでしたが、一番のお勧めの写楽を含めて4本をゲット。一番右の一升瓶は茨城旅行したパパ(義理の父)が蔵元で選んでくれたお土産。

すっかり日本酒が好きらしい男(息子)扱いで嬉しいです。冷蔵庫で常時冷やしておけるのは2本というところですが、我が家のお客さんは福島の日本酒を覚悟下さい。ハナが散っても、積極的に飲んでいきますよ。(福島の酒屋さんをちゃんと選んで、クチコミで美味しいと評判の日本酒をしっかり押える感じで)

戦いは長期戦ですから。

ポートクイーンとの昼下がり

仕事がからむと言葉少なになる自分をお許し下さい。だって、何が問題になるかわかりませんので。

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

Do, or do not. There is no try.

本日をまとめるとこんなとこ。

■ 函館で進水した船に千葉でまた再会できたこと
■ ポートクイーン千葉(昔のミス千葉)が可愛かったこと
■ 本船上で本場のカレーを堪能できたこと
■ インド人の船長に日本初寄港を喜んで頂けたこと

日本各地のポートクイーン巡りをしたいとか、違う方向に話が盛り上がってます。それ、いいなぁ。。