断アジア食

金曜あたりから週末にかけて米人の皆さんと行動、移動を共に。わずか数日のことだったのですが・・

(これはテックスメックス=テキサス風のメキシコ料理)

(いわゆるBBQ、牛と豚のリブにブリスケット、ソーセージ)

(エッグマックマフィンで朝食とか)

(メキシコ国境の街で本場のメキシカンとか)

米墨料理漬けになっていたのですが、わずか3日目にしてカラダが本気で嫌がってる。俺はもうバーガーもポテトも肉すら食べないもんね!と胃袋が自己主張。ようやくホームタウンに帰り着いてありついたランチでホッと一息。

(近所のMATSU SUSHIで)

夜は美味しく中華を頂きました。

日本食にはこだわりませんが、でもアジア食の供給が止まるとカラダが悲鳴を。アメリカや欧州の田舎の外食だけでは暮らせないことを再確認。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。