料理レシピ

よく読むブログで絶賛されていたので購入したレシピ本。
エッセイなども多く、読み物としても◎

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)/東京糸井重里事務所
¥1,680
Amazon.co.jp

さっそく、唐揚げ(ザンギ)をつくってみたところ、かなり美味しかった。

Do, or do not. There is no try.

■ No.53 唐揚げ(道産子はザンギと呼ぶ)

ポイントは、とにかく丁寧にレシピの解説どおり作ること。どうしても、自己流にしたり、材料をかるく置き換えたりしがちですからね。

Do, or do not. There is no try.

妻が初めて作ったというロールキャベツも大成功! このレシピ、凄いのでは!?愚直に指示に従うことは時に大事というのは、何かヒントがある気もします。

ところで巷ではロールキャベツ男子なる言葉もあるようですが、自分ならハンバーグ男子推しですね。もちろん野菜には野菜のよさはあるのは分かっておりますが。

Do, or do not. There is no try.

妻が愛を込めた豚角煮土鍋。これでもかと豚バラ肉かたまりを食べまくり大満足。

Do, or do not. There is no try.

■ No.54 冷蔵庫掃除野菜炒め

体重調整のために週末は野菜をたっぷり食べていることも多いです。年間100皿の料理を作る目標については、ちょいとペース遅れ気味。

旦那ごはん、平日の稼動もたまにはいれて少し頻度を増やそうかな。でも、妻の手料理が待っているシチュエーションも捨てがたい。

■ 120冊 (2012年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です