柱の無い家

いきなりビフォーアフター風の件名ですが(→男のDIY電動工具)の後日譚。

壁にテレビを設置するにあたり最大の難所が柱に正確に穴をあける作業。一応設置セットには柱を検知するセンサーがあるのでこれを活用。

ピコピコLEDライトが点滅するところに印をつけていき、、いざ、勝負!うィィィん・・・スカッ・・・あれれれ??

全く柱の手応えはなく、哀れドリルは石膏ボードの壁板をぶちぬくばかり。思わずプチリと堪忍袋の尾が切れて、平行にドリル連打。

(3つ目でようやく柱を発見)

(そこからはスムーズに)

(説明書に従って・・)

(壁についた!)

テレビの後ろの壁に幾つか無駄に穴が開けましたが、なんとか設置完了。専門業者に頼むとお金も追加でかかるし、そもそもいつになるかわからないし。

なんとかマイドリルを活用することが出来ました。さて、これだけでは宝の持ち腐れですので次は何をやってみようか。

DIY活動とか、アウトドア的な活動アイディア募集中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。