一時帰国だけに一瞬で終了

気がつけば帰国日。5日間のうち丸2日を移動に費やしているので、実質3日間(時差あり)。

主目的は、ただひたすら家族と会うこと。妻との時間をもっと作りたかったけど、これはあと3ヶ月の我慢。

■ 成田空港も次女誕生を祝ってくれている

■ 半笑いな顔を時々見せるのがたまりません

同じ姉妹でもかなり違う顔つきになりそうな予感。
あくまで予感ですけど。

■ あんまり書いたこと無い漢字だから難しい

遅ればせながら命名書も書き上げ、次女の手形と足形をON。5月末のムサコ退去以来、妻の実家にはお世話になりっぱなしです。

最速での家族合流は10月末。ここに照準を合わせつつ、予防接種や家族の準備状況を見極められればと。

3ヶ月ぶりに家族に再会し、また別れるのが一番寂しいのは自分だったりして。さてさて、どうでしょう。(妻には一人の時間をいつも満喫しているんでしょ、と言われがちですが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。