アル中と一升瓶

会社を出て、あぁ、お酒が飲みたいなぁ!と思う人は軽度のアル中らしいです。・・・間違いない スマイル

IMG_6145.JPG

目の前にやるべき仕事があって、ダンスの練習もなくて、気がつけばすぐ21時とかに。お腹が空いたから帰るって・・まるで小学生みたいな感じですよね。

平日にシーバンスとかに行く機会がないと帰り道で一杯飲む仲間もいない。。やむを得ず隣駅で目をつけていた韓国系もつ焼きのお店へ一人客でIN。

荷物を足下においたら・・・なんか貯蔵されていた一升瓶が倒れてきて・・

号泣 NOぉぉぉ

飲む前から粗相して一升瓶を割って中身を床に飲ませてしまいました。うぁぁ、情けない、ごめんなさい、ごめんなさい。

ところが、 スマイル 「キニシナイデクダサイ、ダイジョウブデスカラ。」

片言の日本語のお姉さんの対応、感じ良いし。レバ刺し良し、焼きトン良し、豚足良し、そして、接客も良し。

帰りに一升瓶分のお金を気持ちだけ置いていこうと思っても、全く受け取ってもらえず。これは・・・また来るしかないじゃないですか!

深夜3時迄の営業ですし、残業後の1杯飲み屋としてリピーター就任の予感。それにしても文庫本片手に1人で飲めるようになったら、おっさんだと思う。

いや、ある意味、エコか。

「アル中と一升瓶」への2件のフィードバック

  1. 家に帰ってまで、あぁ、お酒が飲みたいなぁ!
    と缶ビールを開ける私は中度のアル中ですね、間違いない…
    ダンスしてないと、あっという間に21時とかなっちゃうよね。
    またシーバンスで会えた際には飲みに行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です