ビジネス実務法務への道

ビジネス実務法務・・試験のレベルもやや把握できぬまま、TACの通信講座への申し込みを決行。

Do, or do not. There is no try.

(本文とは関係ありません、ただこの白子ポン酢が美しかっただけ・・)

日経アソシエの資格特集号の記事だけで判断しました。文系の経済学部卒だけど、法務系の授業はとったことがありません。なので相当苦戦する分野だと想像するのですが、だからこそ攻めてみようかと。リーガル・センス、リテラシーの下地を養う目的で。

7月に3級の試験、12月に2級の試験を受験する、少しゆっくり目のコースを受講。あまり急激に学んでも、急激に忘れそうですし。(スラムダンク的な)

教材が届くのは3月になってからですが、どうやって取り組むかも考えないと。主に時間の捻出の観点で。

さて、それより以前の5月に受験を計画しているFP3級ですが、ちょっと放置中。問題集を1冊やってみたところで、さて、どうするかなぁ。。

会社のお金で、またまたグロービス通いできる可能性も本日にわかに出てきた為、そちらの結果がどうなるのかが先にわかってからでもいいか。

いずれにせよ、2011年はしっかり学ぶ年にしていきたいと思います。自分の甘えの逃げ場を自分で無くしつつ、舞台と仕組みづくり。

上司 「また、研修プログラムへの推薦の話がきたけど、大丈夫だよな?」

私  「は・・はい、勿論です。(また、あの宿題生活が・・・)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。