103-107

パパをヒューストンに迎えての第3戦、第4戦。


(〆はホームの名門CINCO)

平坦なヒューストンでは珍しい高低差のあるWildcat Highlandでは善戦。

■ 103 = 47 + 56(パット41)

前半はいい調子だったのですが、後半崩れました。

ご一緒したIさんの美技に酔いしれました、さすが学生時代にシングルの腕前。

パー2つ、ボギー7つ、ダボ5つですので、崩れたのは4ホール。

ここを踏ん張れれば100切りです。

■ 107 = 56 + 51(パット38)

残念なパー無し、ボギー8つ、ダボ4つ、崩れたのは6ホール。

トリプル叩くようではいけません。


(K師匠を挟んで。顔も腹もパンパン・・痩せないと・・・)

米国通算46ラウンドの平均がとうとう111台に。(早く平均110を切りたい)

最終的に平均100をちょっと切るぐらいが目標ですが、まだまだ遠いなぁ。

また次回パパとのラウンドまでに腕をあげておきたいと思います。

■ 米国通算ラウンド46回、練習15回、ベスト98、平均111.83

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です