楽天カードをゴールドに(してしまった)

楽天カードを通常からゴールドに切り替えてみました。

 

あまり深く考えず切り替えボタンをポチッとしてしまったのですが、申し込んだ後で、この4月からゴールドカードの還元率が通常カードと同じに下方修正(4倍から2倍に改悪)されたことを認識。。。

自分の場合、AEONのカードをこれから退会するためETCカードを代わりに発行する先を探していたこと(楽天ゴールドなら無料)、ANAゴールドカードの家族会員をこれから退会する際に家族旅行時の空港ラウンジ利用(年2回まで)が出来ることはいいかな・・が切り替えのきっかけだったのですが、楽天市場での買い物の還元率アップもメリットになるかなーと思っていたので、ちょっと失敗だったかもしれません。

(現在)ANAゴールド家族 5,610円 +楽天無料 + AEON無料ETC込
(今後A)楽天ゴールド 2,200円+550円、ANA家族とAEON退会

少しだけ現在より固定費も下がりますが、ラウンジはいらん、と割り切ればANAゴールド家族とAEONをこれから辞めて、単純にETCカードを追加で楽天に紐づけて有料発行することで良かったのかも。

(今後B)楽天無料と家族+ETC550円 、ANA家族とAEON退会

2年目以降は楽天ゴールドカードを更新せずに、再び通常カードに戻すかはしばし考えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です