北寄貝刺身とたちポン〜実家メシ

実家に帰った時の夕食を実家メシとしてメモ開始。
2020年最初の実家メシはこんなんでした。

ドドン、そしてズーム。

自分が用意した食材は夕食では刺身盛りのみ。

母が食べたい・・と言ったので買ってみたノルウェーのサーモンは脂ギトギトでいまいち。でも、帰り道で下調べ?をしっかりした北寄貝刺身と鱈白子のポン酢はやはり最高。あと地物のタコも歯ごたえと塩味が絶妙で美味しかったなぁ。

なお、周辺の小鉢たちは全て怪我で療養中の母へ、ご近所の友人の皆様からの差し入れ。有難や、有難や、(そして美味しい)

昨年12月に続いての1泊だけの弾丸帰省だったのですが、母にえらく喜んでもらえるので、またすぐに来なくちゃと思います。やっぱり誰かと食べる夕食は嬉しいよね。

いや、ここは誰かが息子だから、なおさら!としておくか。

翌日は裏庭の木の剪定をしたり、玄関に目隠しシートを貼り直したり帰宅の主目的の家庭内労働も致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です